私が利用したシャーメゾンショップの口コミ・評判。仲介手数料について

シャーメゾンショップを利用した感想についての記事のアイキャッチ画像
  • URLをコピーしました!

シャーメゾンショップは、積水ハウス不動産グループの正規公認店です。

地域密着型の不動産会社が、全国各地で「ShaMaison Shop(シャーメゾンショップ)」の看板を掲げて営業しています。

シャーメゾンショップの看板

[char no=”1″ char=”ボリ”]全国に約3,000店舗あります。[/char]

実際にシャーメゾンショップを利用してみてわかったことや感じたことを、この記事にまとめたいと思います。

目次

シャーメゾンショップの口コミ・評判をチェックする際に注意すべきこと

もしかしたら、あなたはシャーメゾンショップの評判が気になっていて、「シャーメゾンショップ 評判」や「シャーメゾンショップ 口コミ」などのキーワードで検索されたかもしれません。

そうすると、それらしい記事やサイトがヒットします。

注意しないといけないのは、シャーメゾンショップは積水ハウス直営ではなく、地域密着型の不動産屋さんが積水ハウスから任されて「ShaMaison Shop(シャーメゾンショップ)」の看板を掲げて営業しているということ。

なので、お店の特徴が出やすいです。

本当に親切で雰囲気がいいシャーメゾンショップもあれば、そうでないところも。

「ネットを見たらシャーメゾンショップは最高!と書いてあった」という理由で近くのシャーメゾンショップに足を運んでも、そのお店が最高とは限らないのです。

もし利用予定のシャーメゾンショップが決まっているなら、そのお店の名前でピンポイントで検索して、Google口コミをチェックしてみるとよいです。

私が利用したシャーメゾンショップの口コミ・評判

実際に利用してみて感じたことをお伝えします。

私がお世話になったのは、東京にあるシャーメゾンショップ カナヤマさんです。

シャーメゾンショップ カナヤマの外観

株式会社カナヤマ

まず、電話で気になっている物件について伝え、来店予約をし、お店で説明を受け、そのあと内見しました。

カナヤマさんは、店舗自体が積水ハウス施工のシャーメゾン物件で、室内はとても清潔感があり、ほかの人の目が気にならない2階の個室で対応してもらえました。

物件や周辺環境について、良い面だけではなく悪い面もはっきりと教えてもらえたのがよかったです。担当してくださったYさんは、「これは言ってはいけない」ということ以外は何でもオープンにしてくれる、とてもフランクな方でした。

入居したい物件がピンポイントで決まっていた私ですが、担当者のすすめもあって、ほかにも2件内見しました。内見の際、「もしそこに住むことになったら」という視点で周辺を一緒に歩き、そのあと車で回りながら生活圏を解説してくれました。

IT重説にもバッチリ対応しているので、オンラインでできることはオンラインで済ませ、契約から入居までの手続きがスムーズでした。

親切かつ誠実に対応してもらえて感謝しています。

シャーメゾンショップの仲介手数料について

シャーメゾンショップの仲介手数料についてです。

「シャーメゾンショップの仲介手数料は○○円です」と決まっているわけではありません。仲介手数料は、シャーメゾンショップを営んでいる不動産会社や物件によります。

私の場合ですが、これまで入居したシャーメゾン物件はどれも仲介手数料が家賃1ヶ月分でした。

[keni-linkcard url=”https://ureru-ca.com/shamaison-intermediary-fee/”]

とくに築浅物件の場合、シャーメゾンはキャンセル待ちが出るほど人気なので、仲介手数料0円とかフリーレントは期待できないと考えてください。

仲介手数料については、利用予定のシャーメゾンショップに直接尋ねてみるとよいです。

シャーメゾンショップ以外で契約できる可能性もある

シャーメゾン物件は、シャーメゾンショップでしか契約できないと思っていませんか?

そうとは限りません。

シャーメゾンショップがその物件を専任仲介しているなら、シャーメゾンショップに仲介手数料を払って契約するしかありません。

オーナーさんが複数の会社に募集を依頼しているなら、シャーメゾンショップ以外で契約することも可能です。

地域によっては、エリア内にシャーメゾンショップが1つもないことがあります。そのような場合、シャーメゾンのオーナーは地元の不動産屋さんや地域で幅広く展開している不動産会社に入居者募集や仲介を委託することになります。

場合によっては、仲介手数料が安い不動産屋さんに仲介してもらえるかもしれません。

SUUMOのようなポータルサイト経由で情報をキャッチして、最終的な契約はシャーメゾンショップで行うパターンもあります。

シャーメゾンのサイト内だけで物件検索していると、入居者募集を開始したばかりの素晴らしいシャーメゾン物件を見逃してしまう可能性があるので注意してください。

実際、私が最初に入居したシャーメゾン物件は、シャーメゾンショップの取り扱いではなくニッショーさんの専任仲介物件でした。

シャーメゾンの情報をキャッチするために、シャーメゾンのサイト内だけでなく、ポータルサイトも並行してチェックするのがおすすめです。

シャーメゾンが見つかりやすいポータルサイト:

SUUMO(スーモ)

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)

この記事で伝えたかったこと

●シャーメゾンショップは積水ハウス直営ではない

●お店の特徴が出やすいため、そのシャーメゾンショップの口コミ・評判をGoogle口コミなどでチェックしよう

●私がお世話になったシャーメゾンショップは親切かつ丁寧な対応で素敵なお店だった

●シャーメゾンショップの仲介手数料はお店の方針や物件による

●シャーメゾンの情報をつかむには、シャーメゾンのサイトだけでなくポータルサイトも活用するとよい

[keni_author_info authhor_id=1 title=”著者情報”]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自分で体験して、ちゃんと理解したうえで「これは他の人にも知ってほしい!」と思えることだけ発信しています。今のところ、ヒゲ脱毛と積水ハウスの賃貸住宅シャーメゾンの情報が多め。自宅や西五反田エリアのコワーキングスペースで書いています。

目次