私について

私について

私(ハンドルネーム:ボリ)は、国立工業高専を経て建設会社に就職し、20代半ばから南米のボリビア多民族国で国際建設支援プロジェクトに参加しました。

南米滞在中に日本のメディアから現地特派員のようなお仕事の依頼を受けることがあり、それがきっかけとなって“記事を書くこと”の楽しさ、難しさを知りました。

日本に帰国してからは、いわゆるライターとして働き、2016年からフリーランスとして活動しています。

現在では、東証一部上場企業の株式会社セレスさんのプロジェクトに参画、バズ部という名で知られている株式会社ルーシーさんの案件を担当、そして各種メディアに寄稿したり個人でブログを運営したりしながら情報発信しています。

当サイト「ウレルカ」の理念

何かの商品やサービスを購入しようとするとき、けっこうエネルギーを使いませんか?

エネルギーだけではなく、時間やお金も使うことになります。100円や200円のものなら即決できるし失敗しても大きな影響はないかもしれませんが、金額が大きかったり選択肢がたくさんあったりすると、なかなか決められないものです。

慎重に決定したのに、結果として「しまった」と後悔することも・・・

失敗や損失を回避して賢い決定をするために、時として「その商品やサービスを実際に利用した人の体験談」が大きな助けになります。自分と同じような立場・状況の人が、何をどのように考えて決定し、今はどうなっているのか、気をつけるべき点があるか。そんな情報を丁寧に発信してくれたら、私たちは疑似体験できます。疑似体験は決定の助けになります。

私自身、これまでいろんな方が発信する情報を通してたくさん疑似体験し、助けられてきました。

そして、自分にも発信できる体験がいくらかあることに気づいたのです。自分が発信する情報を通して「疑似体験できた!」「決定をサポートしてもらえた!」と感じる人がいれば嬉しいなと思っています。

そんな想いゆえに、このサイトを立ち上げました。

とはいえ、まったくのボランティアでサイトを運営しているかというとそうではなく、自信をもって提供できるソリューションに対して、広告設置などでいくらかマネタイズしている部分もあります。しかし、紹介手数料獲得が第一になったり、受け取れる報酬の大小で情報を操作したりすることがないよう細心の注意を払っています。

ちなみに、サイト名は「あなたは本当にそのモノやサービスに自分の貴重な時間・エネルギー・お金を売れますか?」 という意味を込めて「ウレルカ」としました。

ネーミングセンスがいいかどうか別として、カタカナ4文字のウレルカに親しんでいただければ幸いです。

運営者(著者)情報

ウレルカ運営者ボリのアイコン

運営者(著者)名

ボリ(ハンドルネーム)

電話番号

ご意見・お問い合わせは、メールにて受け付けております。

メールアドレス

in-box@ureru-ca.com

※いただいたメッセージへは一両日中のお返事を心がけていますが、内容によっては返信いたしかねますのでご了承ください。

ホームページURL

https://ureru-ca.com/

Twitter

ボリ(@urbandance2010

Facebook

ウレルカ

※現状、ほとんど更新していません。

メディアへの掲載・寄稿

これまでの実績の一部を掲載しますので、興味のあるものがございましたらご一読ください。

資金調達プロ

資金調達プロのキャッシュレスについての執筆記事

引用:資金調達プロ

執筆記事の一部:

注目の副業!初心者でも月3万円稼ぐ!ネットで稼ぐ11の厳選方法とは?

年4万円以上もおトクに!キャッシュレス12種を徹底解剖

フリーランスタイムズ

フリーランスタイムズのトップ画面

引用:フリーランスタイムズ

フリーランスはいくらから確定申告?100%完全ガイド!

フリーランスによる確定申告時の経費の落とし方

朝日新聞デジタル

朝日新聞デジタルのニュース速報画面

引用:朝日新聞デジタル

海外赴任時の執筆記事です。

世界のウチ 今日のお昼ごはんは何時?

Sophisticated Hotel Lounge

三田会館の宿泊体験談

引用:Sophisticated Hotel Lounge

全国のホテルやホテルラウンジの評判・口コミを掲載しているサイトです。実際に宿泊し、生の声を届けています。

執筆記事の一部:

三田会館(みたかいかん)

ベルケンホテル東京(BELKEN HOTEL TOKYO)

所属団体

私はプロフェッショナル&パラレルキャリア 日本フリーランス協会の正規会員です。会員の一人として健全な業務遂行に努めております。

日本フリーランス協会のロゴ

問い合わせ先

お問い合わせは、メールアドレスだけでなく、以下のフォームからも可能です。

いただいたメッセージへの返信を心がけていますが、内容によってはお返事を控える場合もございます。あらかじめご理解いただけましたら幸いです。

お問い合わせフォーム