ゴリラ脱毛患者としてのレポート

ゴリラクリニックヒゲ脱毛体験談ー第9回目in名古屋栄院

2019年1月11日、ゴリラクリニックにて第9回目のヒゲ脱毛(通称:ゴリラ脱毛)を受けてきました。

こんにちは、ウレルカ編集部のBoliです。
ゴリラ脱毛体験談を書くのもなんだか慣れてきました。
とはいえ、「本当は書きたいことがたくさんある!でも厚生労働省が出している医療広告ガイドラインはちゃんと遵守したい」というジレンマの中で書くことにはまだ慣れていません。

厚生労働省 医療広告ガイドライン

 

この体験談はゴリラクリニックを宣伝することが主な目的ではありませんが、結果としてこの記事を通してゴリラクリニックでのヒゲ脱毛を検討する人がいることを考えると、定期的にガイドラインを見直して違反していないかどうか確かめておきたいと思っています。

今回の予約は11:20からで、場所はいつもと同じゴリラクリニック名古屋栄院でした。
平日金曜日の午前中にもかかわらず、待合室は脱毛待ちメンズが整然と、そして複数座っていました。

おそらく、ゴリラクリニックでは30分、1時間単位で予約をやり繰りしているのでしょう。朝一番の10:50に予約が取れることもあれば、朝一番を希望しても、12:50~など午後になることもあります。

ヒゲ脱毛の場合は10分前に到着して洗顔しないといけないので、20分とか50分という中途半端な時間の予約になっています。顔以外の部位を脱毛するときは洗顔不要です。

それでは、今回のヒゲ脱毛で体験したこと・感じたことを書いていきます!

前回のゴリラクリニックヒゲ脱毛からの経過は順調だった!

さて、前回から今回までの経過はというと・・・

順調でした!

前回はYAGレーザーで照射してもらい、その後10日くらい経ってからパラパラと髭が抜け始めました。
これがYAGレーザーの特徴なんですが、パラパラと抜けていってやがて「お、髭がなくなったぞ」という感覚を味わえます。

ヒゲ脱毛の場合、ゴリラクリニックでは、メディオスターNextPROかYAGレーザーのどちらかを患者自身が選べます。メディオスターを使うときの経過についてはメディオスターNeXT PROはヒゲ脱毛に最適?不向き?【経過観察】という記事にまとめてあります。

 

ポロポロと抜けていって、やがて顔の表面がツルツルになってくると、こう思います。

「もしかして、ついにこれでヒゲ脱毛完了か?」

でも・・・

脱毛後8週目くらいからボチボチ生えそろうようになってきました。

このとき、ゴリラクリニック名古屋栄院のカウンセラーの方が言っていた毛周期の説明を思い出しました。
「いちど抜けたように思えても、だいたい8週間から9週間くらいで毛が生えそろいますよ」という説明です。

だから、ヒゲ脱毛は1回で終わるわけではなく何度も毛周期に合わせて続けることが大事なんですね。

とはいっても、以前と比較してかなり髭が柔らかくなりましたし、本数も少なくなりました。
私の場合はもともとしっかり生えていたので、頬や首は、目に見えて毛が減りました。

そして、いよいよ本日の照射です。


今回のヒゲ脱毛(YAGレーザー使用)はかなり痛かった!

前回の照射時は、はっきり言って痛みを我慢するのに必死でした。
YAGレーザーは1発が痛いんですよね~

だから、「もし今回照射のパワーを上げられたらどうしよう・・・」と思っていました。

レーザーの照射パワーを上げると、その分だけ痛みを感じやすくなります。

でも、「今回は前と同じ照射レベルでいきますね」と言ってもらえたので安心しました。

もちろん、お願いすればレベル(出力・ヘルツ)を下げてもらえます。

ただ、いざYAGレーザーでの照射が始まると、なんとなく前回より痛い気がしました。

「痛みはどうですか?」と尋ねられたので、正直に「なんとなく前回より痛い気がします」と答えました。

レーザーの光はメラニン色素(毛の黒い部分)に反応するので、普通に考えると前回より毛量が減っている今回は痛みが少ないはずです。

担当の看護師さんによると、「その日の体調が影響しますし、冬は特に肌が乾燥していると痛みを感じやすいですよ」とのこと。

当日の自分の体調は絶好調だったので、きっと肌の乾燥が大きく影響していたのでしょう。肌の保湿を頑張らねば!

2020年7月追記:
ゴリラクリニックが化粧水と乳液の販売を始めたので、これをきっかけに自宅でのスキンケアを意識することにしました。
正式名称はゴリラコスメティクスです。
いまのところ院内でしか購入できませんが、近いうちにネットで販売を開始するようです。

ゴリラコスメティクストラベルセット

話を戻すと、結局今回も我慢の時間になりました。

いざとなれば麻酔も使えるのですが、そこは変な意地で・・・今回も麻酔なしで終わりました。

院によって割合は異なるものの、大半の患者さんは麻酔を希望するようです。麻酔代については、【痛みが苦手だから知っておきたい】ゴリラクリニックの麻酔代についてという記事をご覧ください。

 

9回のヒゲ脱毛を通してゴリラクリニックについてわかったこと

ゴリラクリニックに9回も通っていると、いろいろなことが見えてきます。

たとえば・・・

クリニック内(ゴリラクリニック名古屋栄院)でも、「看護師さんによって特徴があるな〜」と気づきました。
私のケースが珍しいのかどうかわかりませんが、これまで9回とも違う看護師さんでした。9名によって、9通りの照射を経験できたのは恵まれている?のかもしれません。

もちろん誰が上手で誰が下手という話がしたいわけではありません。
仮にそう思ったとしても、看護師を指名できるわけではありません。

きっと施術のためのマニュアルが用意されていて、原則的にそのマニュアルに沿って照射しているはずですが、決められた時間内でそれぞれのホスピタリティがあります。

照射中の休憩を大切にしてくれる看護師さんもいれば、丁寧な説明やプチ情報を得意としている看護師さんもいます。
いい意味で“淡々”と進めてくれる方。クールダウンや保湿を丁寧にしてくれる方も。

だから、毎回通うたびに「今回はどんな看護師さんが担当してくださるのだろう」と楽しみになります。

いよいよ次回はキリの良い10回目!

ゴリラヒゲ脱毛に興味がある方は、公式サイトをチェックしてみてください。

\今すぐ公式サイトをのぞいてみる/

ゴリラクリニック