ゴリラ脱毛患者としてのレポート

ゴリラクリニック名古屋栄院でのヒゲ脱毛―第7回目が終わりました

若干さかのぼって書いています。

ゴリラクリニック名古屋栄院でのヒゲ(髭)脱毛の第7回目が終わりました。

「メディオスターNeXT PRO」から「YAGレーザー」に変更

今回から、髭脱毛のための医療用レーザーを「メディオスターNeXT PRO」から「YAGレーザー」に変更しました。

ゴリラクリニックの良いところは、脱毛用レーザーがいくつかあって、患者自身が好みに応じて選べることです。最初に選んだ機械で最後まで、というわけではなく、途中で変更もアリです。

ゴリラクリニック名古屋栄院では、圧倒的にYAGレーザーのほうが予約が取りにくいので、きっとYAGレーザーのほうが脱毛をするメンズには高く評価されているのだろうと感じていました。


いざYAGレーザーで照射!い、痛い…

これまでメディオスターNeXT PROで6回の照射を受けてきました。たしかにメディオスターNeXT PROでも痛みはあるのですが、すぐに冷却してもらえる感じで耐えられる範囲の痛みでした。

YAGレーザーはというと…かなり覚悟がいります。なんというか、ピンポイントでゴムパッチンされるような感覚です。ゴムパッチンってわかりますか? 笑

髭の本数が多かったり濃度が高かったりするとその分だけ痛いのですが、私の場合はこれまでのメディオスターNeXT PROによる照射で再生されにくくなっており、密度がある程度減っていたので、まだ良かったです。これが最初からYAGレーザーだったら、耐えられたかどうか疑問です。

実際、まずはメディオスターNeXT PROで本数を減らしておいて、その後でYAGレーザーを使ってどんどん仕上げていくという人がいるそうです。

我慢できそうにないなら麻酔がある

私自身は、なぜか変なこだわりがあって麻酔を使ったことがないのですが、ゴリラクリニック名古屋栄院では、髭脱毛を含めてメンズのいろいろな部位の脱毛時にけっこう麻酔が使われるようです。

笑気ガス(3,000円)
高濃度表面麻酔クリーム(3,000円)
局所麻酔注射(要相談)

このような麻酔を取り揃えています。一番人気は笑気麻酔だそうです。麻酔自体は痛くなく、ただ出てくるガスを酸素吸入のような仕方で吸うだけです。そうすると、なんとなくお酒に酔ったときのような「ふわ~」っとした感覚になるのだそうです。

毎回3,000円を麻酔のために使うと思うともったいないのですが、私が申し込んだ「4年間無制限コース」では、その4年間に麻酔が使い放題になるオプションが用意されていました。4年間、8週から9週に1回通うとしたらかなりお得になる計算だったと思います。いまとなってはいくらだったか思い出せません。

こんなゴリラクリニックの髭脱毛ですが、おすすめです!と心から言うことは、まだ私にはできません。なぜなら、現在進行形で脱毛中だからです。