「ヒゲ脱毛5回目が終わりました」の記事のアイキャッチ画像

ゴリラクリニック名古屋栄院でのヒゲ脱毛は、今回で5回目になりました。取りあえず、ここまで続けて来ることができてよかったです。

2年くらいの計画で、だいたい10回を目安に理想の状態に近づくといいな~と目標を変更したので、道半ばといった感じです。

初回のヒゲ脱毛から1年が経過しました。ゴリラクリニックでは毛周期に合わせて8~9週に1回通うことになっています。

脱毛マシンは、迷ったあげく今回もメディオスター NeXT PRO。6回目まではこのまま同じマシンでもいいかなと思っています。

ちなみに、この記事では「ヒゲ脱毛の5回目」という1回だけのことを切り取って、感じたことや効果について書いています。ゴリラクリニックでのヒゲ脱毛(ゴリラ脱毛)を20回近く続けていった結果の個人的な評価については、以下の記事でまとめています。4年間通い続けて考えに考え抜いてまとめた内容です。ぜひご覧ください!

ゴリラ脱毛の評判を知りたいですか?2017年からゴリラクリニックに通っている私の評価

最初にひとこと:

「ヒゲ脱毛〇〇回目」というタイトルをつけているので、体験者のビフォー&アフター写真が掲載されていて当たり前と思うかもしれません。

でもこの記事では写真掲載は控えました。なぜなら脱毛の進捗や経過には個人差があるからです。さらに言えば、そもそもスタートの段階でヒゲの濃さや密度などに違いがありますし、どこでどんな器械を使って脱毛するかによっても進み具合が変わってきます。

「〇〇回目だとこんなふうになるのか」と認識させるのは良くないと考えています。あくまで流れとしてとらえていただければ幸いです。

ゴリラクリニックにおけるヒゲ脱毛の経過写真については公式サイトに掲載されていますので、ご興味があればそちらをチェックしてみてください。

ゴリラクリニック ヒゲ脱毛症例解説(5回目)のページ

私のゴリラ脱毛メニュー:

施術内容ヒゲ脱毛4年間無制限コース(2017年~)
部位鼻下、アゴ、アゴ下、ほほ、もみあげ、首
使用機器メディオスター NeXT PRO、Gentle YAG(通称:YAGレーザー)
オプションピーリング、イオン導入
支払い方法クレジットカード払い

ゴリラクリニックヒゲ脱毛5回目の流れ

最初にザッと5回目のヒゲ脱毛の流れを書きます。

・受付を済ませて待合室のベンチで待機

・パウダールームでセルフ洗顔

・呼ばれたら施術室へ

・施術室で看護師さんの自己紹介があり、その後ベッドに横になる

・脱毛前のピーリング

・脱毛する範囲をマーキングしてもらい、確認する

・脱毛する箇所の消毒

・脱毛部位へジェルを塗布(メディオスターNeXT PROの場合)

・照射

・イオン導入で美容液を浸透させる

・パックで冷却

・保湿クリームと炎症止めクリームを塗ってもらう

・注意事項の説明

・鏡で確認

・終わり

1回の脱毛にかかる時間はだいたい40分くらいです。

ゴリラクリニックでのヒゲ脱毛5回目の経過と感想

初回から4回目まで、ざっくり言うと「あまり変化を感じないな・・・」と書いてきました。

でも、今回はちょっと違います。

見逃していたというか、気づいたらアゴの下の方から首にかけてはほとんど毛が生えなくなってきました。

あとはほほのあたり。以前はほほを毎日剃らないといけませんでしたが、最近は朝になっても「剃ろうかどうか迷う」くらい少なくなってきました。

メディオスター NeXT PROで脱毛していると、脱毛日から2週間後くらいのポロポロ抜け感があるわけでもなく、“効果”を実感しにくいのですが、あたらめて自分の顔を眺めてみると、「全体的に毛が目立たなくなってきたなぁ」と感じます。

やっぱり直面するのは泥棒ヒゲ問題

やっぱり今回も…脱毛後がちょっと大変でした。

当日はそこまで気にならないのですが、翌朝、そして翌々朝くらいになると、ヒゲを剃るときに「あれ、いつものように行かないぞ!」という経験をすることになります。

そして見た目的にもちょっと汚くなります。脱毛前よりもかえって濃くなったように見える・・・

なぜかこうなってしまうかというと、レーザーで毛を照射することによって毛の先っぽが焼けて潰れるような形になるからです。潰れて広がった毛先がなくなるまでは、ある意味先端が太くなっているゆえに剃りにくく、目立ちやすいというわけです。

結局、どう工夫してもうまく剃れず、「まあ、いっか」と諦めてしまうわけですが・・・

いわゆる泥棒みたいになってしまうんです。

自分が気にし過ぎるから余計にいけないのですが、「なんか濃いぞ」という日が4日から5日くらい続きます。

それで、もし人目につく行事が予定されている場合や、泥棒ヒゲになると困る予定がある人は、その後のことを考えて照射の日を選んでおくと良いと思います。

ちなみに私の場合は結構気になったので、男性用のBBクリームを使って目立たないようにしていました。

もちろんこれは経過に過ぎず、長い目で見て通るべき道と考えて、これからも続けていきます。

毛嚢炎にも注意する必要があり!

これは体質や肌質によりますが、医療用レーザーによる照射をすると、そのあとの何日間かは毛嚢炎と呼ばれるニキビのようなできものに悩まされることがあります。

照射後の肌は刺激に弱く、その間に清潔な状態に保てなかったり刺激が加わったりすることで肌が荒れることもあります。

それで、照射後はとくに気をつけて生活する必要があります。

私の場合も比較的肌が弱いので、この点ではいつも気をつけています。

ゴリラクリニックの場合、患者の肌の状態を見て心配がありそうなら、肌荒れを抑える塗り薬を出してくれます。加えて、毛嚢炎の心配がある場合はミノマイシンと呼ばれる抗生物質を5日分出してくれます。

向こうから言ってくるのを待たなくても、こちらからお願いすることもできます。

ゴリラクリニックでは処方に対する追加料金は必要ありませんし、トラブルが起きたときにはすぐに医師に診てもらうことができます。

減ってきた実感がわくと毎回の脱毛が楽しみになる

4回目から5回目に、私の髭には1つの節目がやってきたと思っています。

注意して観察したこともあって、もともと毛の密度が少ない部分についてはかなりの違いを確認できました。生えてこなくなっています。

鼻下やアゴはもともとかなり濃いので、まだまだ粘り強く続けていくことになります。

でも、「減ったな~」という実感があると「頑張って通おう」「次回が楽しみ!」と思えるようになります。

\ゴリラクリニック公式サイト/

▲ゴリラクリニック

この記事を書いたのは私です

ボリ(@urbandance2010

ゴリラクリニック仙台院の通路でカウンセラーさんに撮ってもらった写真
(ゴリラクリニック仙台院にて撮影)
2017年から使っているゴリラクリニックの診察券
(2017年から使っているゴリラクリニックの診察券)

にほんブログ村 美容ブログ メンズ脱毛・ひげ脱毛へ
にほんブログ村 美容ブログ 医療脱毛へ