ヒゲ脱毛に年齢制限はない。でも年齢は関係あるから早めに始めよう

ヒゲ脱毛に年齢は関係ない
  • URLをコピーしました!

年齢を重ねている自分は、ヒゲ脱毛をするにはもう遅すぎるのではないか。

ヒゲ脱毛を始める前、私はそんな不安を抱いていました。あなたも同じように感じていますか?

目次

ヒゲ脱毛に年齢制限はない

ヒゲ脱毛に年齢制限はありません。実際、幅広い年齢の人がヒゲ脱毛を受けています。60代から始める人もいます。40代、50代が多く通っている脱毛クリニックもあります。私が通っているゴリラクリニックがそうです。

親の同意があってお店側がOKと言えば、子供でもヒゲ脱毛は可能です。

年齢によりヒゲ脱毛ができないということはありません。

確かに年齢制限はないのですが、だからといって年齢がまったく関係ないかというと、そうではありません。

ヒゲ脱毛にベストな年齢は20代半ば

ヒゲ脱毛にベストな年齢は20代半ばと言われています。これは「髭が生え揃うのはいつか」という視点からの答えです。

男性の場合、20代半ばに男性ホルモン分泌のピークを迎えます。男性ホルモンの分泌量は髭の濃さに影響します。男性ホルモンの分泌量が減っていく20代後半以降に急に髭が濃くなってくることは、まずありません。

高校生のうちにヒゲ脱毛を始めると、いったんはきれいになるかもしれませんが、まだ髭が生えそろっていないため、やがて新たな髭が生えてくる可能性があります。もちろん、いま生えている髭をきれいにするという意味では、早めにヒゲ脱毛しておくことには意味があります。

20代半ば以降、30代~50代で始めるとしても、遅すぎることはありません。

ヒゲ脱毛を始める年齢の平均は23~27歳

ヒゲ脱毛を始める年齢の平均は、23~27歳と言われています。これはあくまでおおよその数字であり、すべてのお店のデータをまとめた正確な数字が発表されているわけではありません。

ヒゲ脱毛を始める年齢の平均とヒゲ脱毛のベスト年齢が近くなっています。でもこれは偶然です。ヒゲ脱毛を始める人が「ベストタイミング」を強く意識しているわけではありません。それぞれが「ヒゲ脱毛したい」と思ったタイミングで始めています。

ヒゲ脱毛にはある程度の費用がかかるので、学生時代はやりたくても我慢して、社会人になって自分でお金を稼ぐようになってから始めるというパターンが多いようです。会社員はヒゲ脱毛のために医療ローンを組むこともできます。



30代~50代の男性にとって、金銭面はヒゲ脱毛を我慢する理由にならないと思います。きっとある程度自由になるお金を持っていることと思います。ヒゲ脱毛に興味を持ったなら、自分次第でさっそく始めることができます。

ある程度の年齢になってからヒゲ脱毛を始める場合、10代や20代にはないデメリットが関係してきますので、できるだけ早く決断することをおすすめします。

年齢を重ねてからヒゲ脱毛を始める3つのデメリット

年齢を重ねてからヒゲ脱毛を始めることには、白髪だけ残る、恥ずかしい、これまでの期間がもったいなかったと感じるという、3つのデメリットがあります。

◆白髪だけ残る
脱毛用のレーザーは黒い部分(メラニン)だけに反応して破壊します。なので、黒い髭だけにしか効果が出ません。白髪にはメラニンがほとんどないので、脱毛効果が出ないのです。(参考:ヒゲ脱毛は白髪になる前がベスト

すでに髭に白髪が混じっているなら、脱毛していくとやがて白髪だけが残ってしまう形になります。

私自身、4年間ゴリラクリニックでヒゲ脱毛を続けて、最終的に白髪が残る経験をしました。といっても、それほど大きな問題ではなく、今では残った白髪を2日に1回の間隔で電気シェーバーを使ってサッと剃るだけの手入れで済んでいます。以前と比較してかなり楽になりました。

残る白髪を脱毛するためにニードル脱毛という方法があります。こちらは髭を1本ずつ処理していくため、レーザー脱毛と比較して高額になります。

◆恥ずかしい
人によって違うと思いますが、ある程度の年齢になってからヒゲ脱毛を始めるには勇気がいります。私の場合がそうでした。

お店の人に「この人、もうおやじなのに」と思われないだろうか、若い人ばかりが通うお店で浮かないだろうか、などとグルグル考えていたので、なかなか申し込めませんでした。カウンセリングの予約をしてから当日を迎えるまで、かなり緊張しました。

若い人であれば普通に申し込んで自然に通えるのかもしれません。それが40代、50代になると「恥ずかしい」という気持ちと闘わなければならないことがあります。

◆これまでの期間がもったいなかったと感じる
ある程度の年齢からヒゲ脱毛を始めて、やがて面倒な髭剃りから解放されて楽になり、清潔感がアップしてくると、「今までの悩みは何だったんだ。どうしてもっと早くやらなかったんだ」と感じる可能性があります。私はそのように感じました。

髭は、医療脱毛なら半永久的に生えてこなくなります。早く始めれば、その分だけ髭に悩まされない時間が長くなります。

[char no=”1″ char=”ボリ”]この点、私はサンクコストの考え方で割り切りました。[/char]

年齢を重ねてからヒゲ脱毛を始めるときの3つのポイント

年齢を重ねてからヒゲ脱毛を始めるなら、この3つを意識してお店を選ぶとよいです。これは私の実体験に基づいています。

  • 医療脱毛を選ぶ
  • 男性専門店を選ぶ
  • 40代、50代が通いやすいお店を選ぶ

●医療脱毛を選ぶ
40代、50代でヒゲ脱毛を始めるなら、医療脱毛をおすすめします。

医療脱毛なら、医療機関しか扱えない医療用レーザーを使って照射(脱毛)していけるので、比較的短期間で効果的に脱毛できます。それに対して、メンズサロンなどが行う光脱毛はパワーが弱く、髭が減ったように見えても数年後にはまた生えてきます。

医療脱毛ができるお店は、全国展開しているところですと、私が通っているゴリラクリニック、メンズリゼ、湘南美容クリニック、メンズエミナル、レジーナクリニックオムなどです。

光脱毛を行うメンズサロンは、MEN’S TBC、メンズクリア、リンクスなどが有名です。

医療脱毛を選ぶとして、欲を言えば熱破壊式の脱毛機があるクリニックを選ぶといいです。まあ、このあたりはいま言われても難しいですよね。熱破壊式は男性の濃くて太い毛にも十分太刀打ちできます。

●男性専門店を選ぶ
40代、50代でヒゲ脱毛を始めるなら、男性専門店を選ぶのがおすすめです。その理由はシンプルで、男性専門店は患者が100%男性だからです。通う時に恥ずかしい思いをしないで済みます。

男性も女性も通えるお店を選ぶと、たいていは待合室が女性9割、男性1割のように女性の中に囲まれる形になります。「なんでこのおやじ、わざわざここに来るのよ・・・」という目で見られてしまいます。

●40代、50代が通いやすいお店を選ぶ
男性専門で医療脱毛のクリニックを選ぶだけでも十分ですが、さらに言うと40代、50代が通いやすいお店を選ぶのがおすすめです。

クリニックの中には、利用者のほとんどが10代、20代というところがあります。クリニック側が若年層をターゲットにしていることがあり、テレビCMにその世代に人気の格闘家や俳優を使っていることも影響します。

クリニックの中には40代、50代が多く通っているところがあります。たとえば私が利用しているゴリラクリニックでは、とくに夕方以降はスーツ姿のビジネスパーソンや50代以降の方も多くお見かけします。

40代、50代のヒゲ脱毛におすすめのお店

40代、50代のヒゲ脱毛におすすめのお店は、ゴリラクリニックとメンズリゼです。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛
ヒゲ脱毛の参考価格:6回
46,800円(税込)
  • 医療脱毛(熱破壊式ヤグレーザーあり)
  • 男性専門
  • 40代、50代の利用者多数

2023年4月の料金改定で、ヒゲ脱毛がより身近な価格に。以前は6回74,800円でした。

雰囲気が良くスタッフの皆さんが親切。

メンズリゼ

メンズリゼのヒゲ脱毛
ヒゲ脱毛の参考価格:5回
69,800円(税込)
  • 医療脱毛(熱破壊式ヤグレーザーあり)
  • 男性専門
  • 40代、50代の利用者多数
脱毛に特化していて、良くも悪くも事務的雰囲気なので通いやすい。




ヒゲ脱毛の年齢についてのまとめ

ヒゲ脱毛に年齢制限はありません。通いたいと思ったら、そのタイミングで始めるとよいです。できれば、髭が白くなってしまう前に始めてください。脱毛用レーザーは白髪には効きません。

年齢を重ねてからヒゲ脱毛をする場合は、40代、50代に選ばれている男性専門の医療脱毛クリニックに通うのがおすすめです。

クリニックでヒゲ脱毛するためには、最初にカウンセリングを受けなければなりません。カウンセリングは無料で、今回ご紹介したゴリラクリニックとメンズリゼもカウンセリングは無料です。どちらもカウンセリングだけで終わっても全く問題ありませんから、まずは気軽にカウンセリング予約をして話を聞きに行ってみてください。

ゴリラクリニックのカウンセリング予約はこちら

メンズリゼのカウンセリング予約はこちら
[keni_author_info authhor_id=1 title=”著者情報”]


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自分で体験して、ちゃんと理解したうえで「これは他の人にも知ってほしい!」と思えることだけ発信しています。今のところ、ヒゲ脱毛と積水ハウスの賃貸住宅シャーメゾンの情報が多め。自宅や西五反田エリアのコワーキングスペースで書いています。

目次