ゴリラクリニックでのヒゲ脱毛1回目の体験談記事アイキャッチ画像

ゴリラクリニックでのヒゲ脱毛1回目! とにかく初めてなので緊張しました。

で、結果はというと・・・期待はずれでした。

いったいなにが期待はずれだったかというと、その時の様子をレポしますので、最終的には「なるほど、そこか」と理解していただけると思います。

私と同じようにこれからヒゲ脱毛に通おうと考えている方、脱毛を1回経験したけど思うような効果を実感できなかった方には是非読んでいただきたいです。

なにが期待はずれだったのか 今すぐ知りたい!

私のゴリラ脱毛メニュー:

施術内容ヒゲ脱毛4年間無制限コース(2017年~)
部位鼻下、アゴ、アゴ下、ほほ、もみあげ、首
使用機器メディオスター NeXT PRO、Gentle YAG(通称:YAGレーザー)
オプションピーリング、イオン導入
支払い方法クレジットカード払い

 

カウンセリングと契約を済ませたらさっそく照射

ゴリラクリニックでは、申込みの際に「カウンセリングだけ希望」か「カウンセリング後に施術を希望」か、どちらかを選ぶことができます。

私の場合、いろんなクリニックに行って比較するよりもできるだけ早く脱毛を開始したいと思っていたので、「カウンセリング後に施術を希望」にチェックしてWeb上で申込みました。

なので、当日はカウンセリングと契約を済ませたらさっそく照射!という流れに。

個人的にはカウンセリングと照射を同じ日にすることで、無駄に迷わず決心がついてよかったと思っています。このあたりは人それぞれですよね。家に帰ってじっくり考えたい人もいれば、とにかく脱毛クリニックを回ってカウンセリングを受けて、総合的に比較検討したい人もいると思います。

照射とは

照射とは、医療用レーザーの光を脱毛する箇所に当てることを指しています。

脱毛に関係する記事ではよく「照射する」と表現されますが、それはつまり「脱毛する」「施術を受ける」と同じような意味と考えて問題ありません。

私自身、脱毛に行くまでは「照射する」なんて言葉はほとんど使ったことがありませんでしたが、今ではよく使っています。

ゴリラ脱毛最初のステップは洗顔

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛(通称:ゴリラ脱毛)最初のステップは洗顔。といってもスタッフさんが洗顔してくれるわけではなく、パウダールームでのセルフ洗顔になります。

パウダールームには洗顔に必要なものがすべてそろっているので、家から何か持ってくる必要はありません。

脱毛効果がしっかり出るよう、洗顔フォームで肌の汚れや脂をしっかり落とします。

洗顔が終わったら準備OK!いよいよ照射です。

いよいよ照射

顔や体にレーザーを当てる経験なんてしたことがないし、「脱毛は痛いよ!」と言う人も多いので、とにかくどんな感じなのかドキドキ。でもちょっとワクワク。

マシンはメディオスター NeXT PROを選択

初回に選んだのはメディオスター NeXT PRO(ネクストプロ)

数ある脱毛機の中でも痛みを感じにくいマシンとのことです。ちなみに、私は「麻酔無し」にしたので、すべての痛みをそのまま体感することになります。

麻酔あり、麻酔無しとは

医療機関の場合、脱毛のために麻酔を使うことができます。

ゴリラクリニックは麻酔がオプション扱いなので、必要なら別途料金を払ってお願いする形になります。

種類は2つ。笑気麻酔ガス(ガスを鼻から吸うタイプ)と高濃度表面麻酔クリームのどちらか、または両方を選べます。

ゴリラクリニックによると、6割以上の人は麻酔を希望するそうです。

マーキングとテスト照射

ゴリラクリニックでは、照射の前にまず顔にマーキングします。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛では事前にマーキングする
(事前にマーキングしたラインに沿って脱毛していくイメージ。この器械はYAGレーザー)

なぜマーキングをするのか。

1つには、看護師さんが照射する時に目安となるラインとしての目的。もう1つは、患者さんに対して「あなたが照射を受けるのはこの範囲ですよ」と確認してもらう目的です。

「ヒゲ」という部位があるわけではなく、「鼻下」「アゴ」「アゴ下」といった具合に細かく分かれています。患者さんによって申し込んでいる部位が異なります。選んだ部位だけを照射するわけです。「ちょっとこの辺もついでにお願い」とねだるのは難しそうです。

マーキングが終わったらこんどはテスト照射。

まず試しに照射し、「こんな感じですが、大丈夫そうですか?」と尋ねてくれます。

問題なさそうなら、本格的な照射に入ります。

照射時間そのものは10分~15分程度

ヒゲ6部位の話ですが、照射そのものは10分程度で終わります。実際に測っていないので、10分~15分程度と言ったほうが正確かもしれません。

メディオスターネクストプロは、レーザーの光が出てくるヘッド部分を滑らせるような感じで脱毛していきます。

ゴリラクリニックのメディオスターと笑気麻酔で脱毛しているところ
(メディオスター NeXT PROはジェルを塗りながら照射していく)

ピピピピッと連続して音が出て、その音に合わせてチクっとして熱い感じです。

連続が辛いな・・・と思ったら、途中で休憩を挟んでもらえます。

アフターケア

照射が終わったら、保湿剤を塗ってもらいます。赤みが出ている場合は外用薬として処方される塗り薬をその場で塗ってもらえます。

注意事項の説明と次回の予約

一通りの施術が終わったら、注意事項の説明があります。

ヒゲ脱毛後の注意事項としては、

  • 当日はお酒を飲まないこと
  • 当日はシャワーだけにすること
  • 当日は激しい運動は控えること
  • 洗顔はOK
  • 肌トラブルが続くようならすぐに来ること

こんな感じでした。

血行を良くしてしまうと赤みや炎症が出やすくなるので、お酒や激しい運動、入浴を控えるようにとのことでした。

「肌トラブルが続くようならすぐにクリニックに連絡してください」と言われましたが、多少のトラブルは覚悟しないといけないようです。

その中には、ニキビに似た毛嚢炎や2,3日の赤みなどが含まれます。

コース契約でヒゲ脱毛する人は、その場で次回の予約を取ることができます。もちろん後日電話で予約してもOK

私はヒゲ脱毛4年間無制限コースに申し込んでいたので、「次は最短でいつですか?」と尋ねて予約しました。

無制限とか通い放題って?

意外と勘違いしやすいのが、「無制限コース」や「通い放題コース」です。これは好きな時に好きなだけ通えるという意味ではありませんのでご注意を。

ヒゲ脱毛は毛周期に合わせて行われます。そのため、照射から照射までの間隔は8週間から9週間程度がベストになります。

毎日、毎週通おうと思っても通わせてくれませんよ。

私自身、じつはこの毛周期に合わせた間隔というのは契約してから知ったんです。

意外と脱毛に関係することって知らないものですよね。

ヒゲ脱毛1回目はどれくらい痛かったか

痛みに絶対的な基準はないので、私が「とても痛かった」「全然痛くなかった」と言ったところで、あまり参考にならないかもしれません。

あくまで個人の感想として書いておきます。

医療脱毛は痛い!涙が止まらない!痛すぎて途中でやめました!

そんな口コミばかり見ていたので覚悟していたのですが、実際に照射してもらった感想は「想像していたよりは痛くない」です。

チクチクっとして、ジワジワっと熱い(言葉で上手に説明できません)

確かに痛いです!でも思っていたよりは痛くなく、最後まで耐えることができました。しかも、イザとなったら麻酔があるわけだから、これなら続けられそうです。

ちなみにこれはメディオスター NeXT PROを使ったときの話です。ゴリラクリニックのもう1つの主流マシン「YAGレーザー」を選んでいたら、感想はかなり変わってきたかもしれません。

これから通おうと思っている方にお伝えしたいのは、「たしかに痛いのですが、痛みが苦手ならクリニックに相談してできるだけ痛くない方法で照射してもらうといいですよ!」という点です。

痛みの程度はひたすら口コミを読んでいてもわかりません。体験してみないと。そういう意味では、どうしても痛みが不安で不安で・・・という場合、まずはトライアルを受けてみるとよさそうです。

脱毛の痛みに大きく関係する「出力」について

脱毛時の痛みに大きく関係するポイントとして「出力」があります。

同じ器械でも、どのくらいの出力に設定するかによって光の強さが変わってきます。出力を抑えればその分だけ感じる痛みが少なくなりますので、痛い場合は下げてもらうといいです。

ただ、出力を下げると脱毛効果もいくらか下がってしまうので、そのあたりの加減は難しいところです。

ヒゲ脱毛1回目の経過は?

ヒゲ脱毛1回目の経過

簡単にゴリラクリニックでの初回ヒゲ脱毛の経過について書いておきます。

照射後

肌が弱いせいもあって、照射後に鏡を渡してもらって見たときには、全体的にほんのり赤くなっていました。

鼻下はまあまあ赤みが気になりました。

でも、マスクをすればほとんど隠れてしまうので、帰りの道や電車で恥ずかしい思いをすることはありませんでした。

当日の夜

当日の夜はシャワーだけにしましたが、洗顔時にちょっとヒリッとしました。思いっきり日焼けした日に顔を擦ったときのような感覚です。

まあ、当然ですよね。いくら安全に配慮して設計されているとはいえレーザー光を肌に当てるわけですから。

処方してもらった飲み薬とクリームを塗って就寝。

翌日の朝

翌日の朝は、赤いな~という感じはないものの、よく鏡を見るといつもとはちょっと違うな~くらいのほんのりとした赤みがありました。

洗顔時もやっぱりいつもと違って、少しだけヒリヒリしました。

このあたりは元々の肌の強さとかによるのでしょう。

1週間後

照射の日から数えて4日後くらいから、プチッと白い吹き出物がいくつか出てきました。ニキビに見えるのですが、これが毛嚢炎!

毛嚢炎は絶対にできるわけではなく、まったく出ない人もいます。

私の場合は元々ニキビができやすいほうなので予想はしていましたが・・・実際にできるとショックです。見た目も悪い。

あせらず、つぶそうとせず付き合っていかなければ!

2週間後

2週間くらい経つと、YAGレーザーで照射した場合はポロポロとヒゲが抜け落ちていくようですが、メディオスター NeXT PROの場合はそういう現象は起きません。

見た目的に大きく変わるかというと、正直わからないです。

メディオスター NeXT PROは、毛の再生力を弱めたりこれから生えてくる毛の勢いをなくしたりする作用があるようなので、今生えているヒゲが少なくなるといった変化は感じられないようですね。

2ヶ月後は?

2ヶ月後とはつまり8週間後。次のゴリラクリニックの予約の週です。

ゴリラクリニックでヒゲ脱毛する前と後でなにか変わっているか。もし家族や友人に「ヒゲ変わったと思う?」と尋ねたら、「変わってないよ」と言われるはずのレベル。

あれだけレーザーをあてて痛みにも耐えたのに、しかもお金も投資したのに・・・

なにが期待はずれだったのか

「ゴリラクリニックヒゲ脱毛1回目の感想―期待はずれでがっかり!」

こんなタイトルをつけました。なにが期待はずれだったのかというと・・・

自分が思い描いていたようにはヒゲがなくならなかったという意味で期待はずれでした。自分の期待に対して、結果は違うものでした。だから期待はずれ。

でも、よく考えてみたら・・・

今経験していることは、カウンセリングの時に説明されたことでした。

「ヒゲの濃さや密度によって個人差はあるものの、1回で劇的な変化を期待しないでください。何回か継続していくことが大事、あせってはいけないよ」と言われていたのでした。

つまり・・・

勝手に自分で期待して、勝手に失望してしまったのです。

期待値が大きかったので、ちょっとがっかりしてしまいました。脱毛って、もっと目に見えて変化していくものだと思っていたからです。

ヒゲ脱毛はすぐに結果を求めず続けていくことが大事

ヒゲ脱毛を希望する人の中には、1回でかなりツルツルになると思っている人もいると思います。私もそうでした。

でも実際に1回受けてみるとわかるのですが、そんなすぐには変わりません。

すぐに結果を求めず続けていくことが大事!と自分に言い聞かせて、次回の脱毛に備えたいと思います。

その後の脱毛の進捗や経過については、以下の記事にまとめています。

【ヒゲ脱毛の経過】ゴリラクリニックに4年通ったら結果はこうなった!

粘り強く通った結果、ゴリラ脱毛について感じたこと、個人的な評価についても書きました。ぜひこちらもご覧ください!

ゴリラ脱毛の評判を知りたいですか?2017年からゴリラクリニックに通っている私の評価

\ゴリラクリニック公式サイト/

▲ゴリラクリニック

この記事を書いたのは私です

ボリ(@urbandance2010

ゴリラクリニック仙台院の通路でカウンセラーさんに撮ってもらった写真
(ゴリラクリニック仙台院にて撮影)
2017年から使っているゴリラクリニックの診察券
(2017年から使っているゴリラクリニックの診察券)
全国各地のゴリラクリニック

にほんブログ村 美容ブログ メンズ脱毛・ひげ脱毛へ
にほんブログ村 美容ブログ 医療脱毛へ