ヒゲ脱毛

ヒゲ脱毛でクリームは基本NG!ダメな理由とクリーム以外の2つの方法を紹介

ヒゲ脱毛にクリームはダメだよと教える女性

ヒゲに効果がある脱毛クリームを探しています!どれがおすすめですか?

こんな相談を目にすることがあります。
あなたも今、ヒゲ脱毛用のクリームを探していますか?

だとしたら・・・残念なお知らせです。
脱毛クリームをヒゲに使うのは基本NGです。

この記事では、脱毛クリームをヒゲに塗ってはいけない理由と、邪魔くさいヒゲを上手に処理する方法をご紹介します。

Boli
Boli
ウレルカ編集部のBoliと申します。私の場合、ヒゲの処理に悩んだ結果、医療用レーザーで脱毛することにしました。その経験も含めてこの記事を書いています。

【重要】脱毛クリームをヒゲに使うのは基本NG!

最初に、なぜ脱毛クリームをヒゲに使ってはいけないのか、しっかり理解しておきましょう。

「ヒゲに脱毛クリーム」が危険な理由

まず簡単に、脱毛(除毛)クリームの使い方から。

脱毛クリームの使い方

  1. 除毛したい箇所にクリームを塗って10分くらい放置する
  2. クリームをタオル等で優しく拭き取る
  3. シャワーで流す

簡単ですね!
クリームを塗って放置するだけで、毛が溶けてなくなってしまいます。

簡単・便利なんですが・・・
この脱毛クリーム、じつは脇とか腕、脚などボディを想定して作られているんです。
ほとんどのメーカーは、顔への使用を禁止しています。

 

どの部位でも除毛できますか?
ワキ・腕・足・ボディ用になります。お顔への使用は出来ませんので、ご注意下さい。

引用:BODIO除毛クリーム販売ページ

顔面、頭部、損傷等、傷やはれもの、湿しん、かぶれ、ただれ、色素異常、その他炎症を起こしている部位には使用しないでください。

引用:ミュゼコスメ 本格除毛クリーム

 

ほとんどのメーカーは顔への使用を禁止していますが、一部の除毛クリームは「青ヒゲにOK」「顔にも使える!」となっています。

顔にも使える脱毛・除毛クリーム:
詳しくはこちら >> 除毛クリーム NULLリムーバークリーム

 

なぜメーカーが禁止しているかというと、「強いアルカリ性が肌を刺激するから」です。
ヒゲを含む顔に使用することで、痛みや肌トラブルを経験する可能性があります。

「自己責任」と割り切って使ってもいい?

「ヒリヒリするくらい平気!」
「俺は肌が強い!」

そう言って、ヒゲに塗ってしまう人たちもいます。

Boli
Boli
YouTubeには「除毛クリームを顔に塗ってみた」みたいな動画がたくさんアップされていますね。

もちろん自己責任・自己判断ですし、もしかしたら“何ともない”かもしれません。
脱毛クリームを顔に塗ったからといって処罰されるわけでもありません。

クリームじゃないとダメですか?

ここで1つ質問です。

「絶対に脱毛クリームでヒゲをキレイにするんだ!」と決めていますか?
それとも、「ヒゲをキレイにしたい」というのが目標ですか?

もしヒゲをキレイにすることを目指しているなら、わざわざリスクが高い方法を試さなくてもよいのではありませんか?

脱毛クリームより“マイルド”という理由で選ばれているのが抑毛ローションです。

「抑毛ローションで脱毛する」という発想はどうなのか、次の項目で見ていきましょう。

「抑毛ローションでヒゲ脱毛」という発想

抑毛ローションで脱毛できるかどうか知るために、まず「抑毛ローションとはどんなものか」理解しておきましょう。

抑毛ローションとは

抑毛ローションは、毛の成長や発毛を抑えることを目的としています。
毛の成長や発毛を抑えることによって、「毛が薄くなる」「毛が細くなる」「生えてくる毛が少なくなる」という効果が期待されます。

除毛クリームは生えている毛を溶かして処理するのに対して、抑毛ローションは生えてくる毛を目立たなくする作用になります。

抑毛ローションに即効性は期待できません。
使い続けることによって変化を実感する形になります。
濃くて太いムダ毛に対しては相当な時間がかかることがあります。

その抑毛ローションが男性のヒゲに対応しているか確認すべき

もし抑毛ローションを使ってヒゲをキレイにしたいなら、その商品が男性のヒゲに対応しているか必ず確認してください。

なぜなら、ヒゲが生えている部分は男性ホルモンの影響を強く受けており、男性ホルモンに対して作用するローションじゃないと意味がないからです。

男性ホルモンに対して作用するのは「イソフラボン」や「パイナップル成分」です。
この2かどちらかが配合されているものを選びましょう。

イソフラボンとパイナップル成分配合の抑毛ローション:
詳しくはこちら >>【鈴木ハーブ研究所】パイナップル豆乳ローション PREMIUM

 

一定期間試してから判断しよう

もし抑毛ローションでヒゲ処理に取り組むなら、結論を急がないようにしましょう。
商品を買って、毎日コツコツと続けて、一定期間試してから判断しましょう。

「まあ、やがて薄くなれば儲けものだな~」くらいの気持ちで取り組める人にはおすすめしますが、「とくかく早くヒゲをなんとかしたい!」という人は失望するのでやめておきましょう。

では、短期間で効率よく脱毛するためには、どんな方法が最適なんでしょうか?

答えは「お店での脱毛」です。


嫌なヒゲを処理するならお店での脱毛が効果的

嫌なヒゲからの解放を目指すなら、お店での脱毛が効果的です。

この場合のお店とは、

  • ヒゲ脱毛できるメンズエステ
  • 医療用レーザーで照射できるクリニック のことです。

 

「お店での脱毛」と「脱毛クリーム」の違い

お店での脱毛の場合、専用の脱毛機を使用します。
毛根に直接光を当ててダメージを与えることで、ヒゲそのものが生えてこないようにします。

クリームを使った脱毛では、表面に出ている毛を溶かしてキレイにできるものの、毛はまた成長してくるのでまた生えてきます。
生えてくるたびにクリームを塗る、また塗る、その繰り返しになります。

抑毛ローションは段々と毛を細くしていったり生えてくる毛を少なくする効果を狙います。
仮に細く少なくなるとしても、濃いヒゲがツルツルになることは期待できません。

その都度の処理ではなくて半永久的な脱毛を目指すなら、お店での脱毛が手っ取り早いです。

同じ脱毛でも、メンズエステでの脱毛とクリニックの脱毛には違いがあるので注意してください。

Boli
Boli
どちらが「いい」「悪い」というわけではありませんが、これからメンズエステでの脱毛とクリニックでの脱毛について簡単に取り上げていきます。

ヒゲを減らせるのがメンズエステの脱毛

結論から言えば、メンズエステでの脱毛は「減毛」で、クリニックでの脱毛は「永久脱毛」になります。

どちらもヒゲの根本部分に光を照射して破壊するという意味では同じなんですが、医療用レーザーなら毛根を徹底的に破壊できるので、毛の再生力が失わる(つまり二度と生えてこない)のです。

メンズエステサロンなら、女性がエステに行く感覚で毎回照射してもらって、何回か通っているうちに「お、ヒゲが薄くなってきたな」と感じられます。

いったん完了したように思えても、何年かしたらまた生えてくるかもしれません。
そのときは、気になるタイミングで再び通い始めるのもアリです。

ヒゲ脱毛で人気のエステサロン:

  • RINX(リンクス)
  • MEN’S クリア
  • MEN’S KIREIMO(関東のみ)

永久脱毛できるのがクリニックの脱毛

どうせ脱毛するなら徹底的に!

そんなときは、強いレーザーで永久脱毛できるクリニックでの脱毛が向いています。

一言で医療用レーザーと言っても、毛根を狙い撃ちして破壊するタイプのマシンと、バルジ領域と呼ばれる部分をターゲットにして毛の再生力を失われるマシンがあります。
まあ、この辺の話は今の時点では余談ですね。

もしお店での脱毛を検討するなら、メンズサロンとクリニックには違いがあることを覚えておきましょう。

ヒゲ脱毛できるクリニック:

  • ゴリラクリニック
  • メンズリゼクリニック
  • 湘南美容クリニック

ちなみに、筆者がヒゲ脱毛しているゴリラクリニックについては、【辛口】ゴリラクリニック名古屋駅前院に行った感想(ヒゲ脱毛12回目)など複数の記事にまとめています。

ヒゲに家庭用脱毛器は無理ゲー

光を当てて脱毛すると聞くと、勘のいい人は「家庭用脱毛器」を思い浮かべるかもしれません。
母親やお姉ちゃん、彼女が持ってるよ!って人も。

でも・・・悲報。
ヒゲに家庭用脱毛器は無理ゲー。

そもそも家庭用脱毛器は“素人”が自宅で使っても大丈夫なように、光がかなり弱い出力になっています。
それで、女子のムダ毛処理でもけっこう時間がかかってしまうんです。

だったら、男性の濃くて太い毛には・・・
果てしない時間がかかってしまいます。

参考として家庭用脱毛器をチェックするなら:

  • ケノン
  • ブラウン シルクエキスパート
  • ヤーマン レイボーテシリーズ

 

お店で脱毛するなら無料カウンセリングから始めてみよう

「お店での脱毛に興味がある」

「でも未知の世界だし不安・・・」

「いくらかかるの?」

いざお店で脱毛しようと思っても、なかなか踏み出せないものです。
筆者の場合もそうでした。
「ちょっと試してみるか~」という程度の金額ではありませんし、自分の大切な肌なので、何かトラブルになったら困ります。

そんな不安を取り除いてくれたのが無料カウンセリングです。
ほとんどのお店では無料カウンセリングの機会や電話相談・メール相談を受け付けています。

「まず話を聞いて、納得できたら申し込もう」くらいの疑いの気持ちで出かけていくくらいがちょうどいいかもしれません。

ヒゲがきれいになると嬉しいよね!

あらためてですが、最初は脱毛クリームで一気にヒゲをキレイにしようと思っていたわけですよね。

どうしてヒゲをキレイにしたいんですか?と聞かれたら、なんと答えますか?

ヒゲがキレイになることのメリット:

  • 毎日のひげ剃りが楽になる
  • 毎朝カミソリで血を流さなくて済む
  • 夕方の青ヒゲがなくなる
  • モテる
  • 清潔感が増す
  • 自分に自信を持てる(そしてモテる)
  • 上司から評価されるかも
  • 営業成績が上がるかも

ヒゲをキレイにすることにはたくさんのメリットがありますね。
もちろんヒゲを生やすことにもメリットがあると思います。
どちらの場合にも、清潔感は意識したいですし、相手に与える印象は大切ですよね!

さあ、どうやって脱毛しますか?