フレイアクリニックの面接に落ちたことについての記事のトップ画面

こんどは美容クリニックで働くぞ!

そう決心してフレイアクリニックの面接を受けたのに、結果を見てガッカリ・・・落ちた・・・

ガッカリしますよね。計画が台無しになってしまいました。あと、なんか自分を否定されたみたいで嫌な気持ちにも。

でも、落ち込まないで、気分を切り替えてください。フレイアクリニックの面接で落ちるのはよくあることなんです!

ボリボリ

よくあることなのです。ほんとに。

フレイアクリニックの面接で落ちるのはよくあること

フレイアクリニックの面接を受ける看護師の方、カウンセリング系を希望して応募する方のうち、一定数は落ちます。

そう、だからフレイアクリニックの面接で落ちるのはよくあることなんです。

「何がいけなかったんだろう・・・」と考え込む必要はありませんが、せっかくなので一定数落ちてしまう理由をお知らせします。

フレイアクリニックの採用率は高くない

前提として知っておきたいのが、「フレイアクリニックの採用率は高くない」ということ。

クリニック側から正確な数字が公表されているわけではありませんが、聞くときっと「低っ」とツッコみたくなるはずです。

採用率が高くなければ、これは単に確率の問題ですが、一定数は落ちて当然ですよね。

フレイアクリニックが求める人物像と違った

フレイアクリニックが求める人物像は、以下のとおりです。

  • 正・准看護師免許を持っている(看護師採用の場合)
  • コミュニケーションを取るのが好き
  • 美容が好き

仕事に必要な資格があるかどうかは当然として、気になるのはそれ以外の部分です。

脱毛をメインにする美容クリニックという性質上、フレイアクリニックでは技術力や看護師としての経験以上にコミュニケーション能力を重視しています。

クリニックにやってくる女性利用者が「気持ちよく過ごせる」ようにもてなせるかどうかが重要なわけです。

コミュニケーション能力は数値化できません。面接時の担当者の直感で「合格」「不合格」が決まってしまいます。

ボリボリ

高いコミュニケーション能力が求められる職場は、かなりと大変かもしれませんね。

フレイア以外の美容クリニックを受けても一定の確率で落ちる

フレイア以外の美容クリニックを受けても、一定の確率で落ちるんです。

リゼクリニックやエミナルクリニック、メンズ専門のゴリラクリニックなどの美容クリニックでも、面接で落ちるのは“ふつう”なのです。

フレイアクリニックの採用状況

「もう関係ない!」と言いたくなるかもしれませんが、念のためフレイアクリニックの採用状況を。

フレイアクリニックは、本部による一括採用ではなく、店舗ごとで採用しています。

  • 看護師(ブランクがあってもOK)
  • 受付・カウンセラー

こんどはどこに応募しますか?

こんどはどこに応募しますか?

美容クリニックの中から探すこともできますし、業界を変えてみるのも選択肢の1つです。

■美容クリニックの中から探したい!
そんなときはキャリアプレゼント!美容業界に特化した転職支援サービスで非公開求人多数

キャリアプレゼント

著者情報