湘南AGAクリニック名古屋院でのVIO脱毛体験の記事アイキャッチ画像

いろいろ考えた結果、VIO脱毛にチャレンジすることにしました。

いろいろ考えた結果、湘南美容クリニックでVIO脱毛を受けることにしました。

この記事が、VIOを脱毛しようか迷っているメンズ、どこで脱毛するといいか迷っているメンズの参考になれば嬉しく思います。

本当は写真をいっぱい載せて紹介できるとよかったのですが、湘南美容クリニックは写真撮影禁止になっています。

なので、私も一利用者としてルールを守っています。

文章中心のレポートになりますがご了承ください。

湘南AGAクリニック名古屋院VIO脱毛の流れ

湘南美容クリニックでVIO脱毛を決意したのですが、名古屋の場合は湘南美容クリニックでは男性のVIOはやってくれなくて、グループ内の別のクリニック(湘南AGAクリニック)へ案内されます。

ボリボリ

AGAクリニックのほうに案内されたおかげで、男性ばかりの待合室になって個人的には助かりました。湘南美容クリニックだと女性ばかりだな・・・と覚悟していたのですが、恥ずかしい思いをせずに済みました。

湘南AGAクリニック名古屋院VIO脱毛の流れはこんな感じです。

湘南AGAクリニック名古屋院VIO脱毛の流れ

  1. Webサイトからカウンセリング申し込み
  2. 予約日時確定のメールが届く
  3. 前日までに問診票に記入して送信
  4. 前々日の23時以降はキャンセル料が発生するので注意
  5. 予約時間になったら受付に行く
  6. 受付カウンターで登録を済ませて診察券と番号を受け取る
  7. 待合室で待機
  8. 呼ばれたらカウンセリング室へ行く
  9. カウンセリング開始
  10. 契約
  11. 医師によるスキンチェック
  12. いったん待合室へ
  13. 呼ばれたら施術室へ
  14. 看護師さんによる事前説明
  15. マーキング
  16. 剃り残し部分のシェービング
  17. 照射開始
  18. 炎症止めのクリームを塗ってもらう
  19. 注意事項の説明
  20. 受付へ
  21. 必要なら次回の予約を済ませて帰る

カウンセリングと施術を別の日にすることもできます。私の場合は同じ日にお願いしました。

もちろんカウンセリングだけの申込みもOK!

では順番に流れを書いていきますね。

カウンセリングの流れ

少し長くなりますが、カウンセリングの流れを書いていきます。

Webサイトからカウンセリング申し込み

最初のステップはカウンセリングの申し込みになります。これは湘南美容クリニックに限らずどの脱毛サロン・クリニックでも同じです。

湘南美容クリニックはWebと電話で申し込みを受け付けています。

電話だと自分の情報を口で説明しないといけないので、Webで申し込むことにしました。

Webでの申し込みは簡単です。自分の名前と電話番号、メールアドレスを記入して、カウンセリングの希望日時を3つ選ぶだけです。

予約日時確定のメールが届く

Webからカウンセリング申込みをすると、次に予約日時確定のメールが届きます。

私の場合は朝8時くらいにWebで申し込んで、4時間後の12時にメールが届きました。営業時間中にスタッフさんが処理するはずですので、晩に申し込むと翌営業日の10時以降に返信が来る形になります。

湘南AGAクリニック名古屋院はオープンしてから日が浅く、予約が取れるかどうか心配だったのですが、無事第一希望で一週間後に予約できました。

前日までに問診票に記入して送信

カウンセリングの申し込みと日時確定までは簡単なんですが・・・

ここからがちょっと面倒。

前日までに問診票に記入して送信しておかないといけないんです。

で、その問診票はというと、脱毛の場合は3種類でした。

  • カウンセリングの申込書
  • 美容メニューの問診票
  • 脱毛の問診票

最初の1枚目は真剣に書いたのですが、2枚目に行くと「また一から名前と住所と書いていくのか」とうんざり。そして3枚目を見ると「またか!」と個人情報記入を求められます。

3回同じ作業をすることになるので心の準備を。

そしてもう1つ面倒というか大切なことが。3枚目の脱毛の問診票を書くためには、まず説明の動画(約10分)を見ないといけません。見ないと問診票が出ないようになっています。

といっても、この動画はどうでもいい動画ではなくて勉強になるのでしっかり見ておくといいです。

なんだかんだで、カウンセリング予約の3日前には送信を済ませました。

ボリボリ

当日クリニックに行ってわかったのですが、けっこうみんな問診票を送信していないみたいで・・・自分が真面目だったことに気づきました。

前々日の23時以降はキャンセル料が発生するので注意

カウンセリングを予約しても、面倒になったらキャンセルすればいいか・・・なんて考えていると、湘南美容クリニックの場合はキャンセル料が発生する可能性があるので注意が必要です。

前々日の23時以降はキャンセル料が発生します。

もちろん自分の場合はちゃんとカウンセリングに行くつもりだったのでいいのですが、キャンセル料という響きを聞くだけでなぜか緊張してしまいます。

ちなみにキャンセル料は「事務手数料」という名目で3,000円になります。

予約時間になったら受付に行く

予約時間に受付に行けるように、少し余裕をもって出かけていきました。

湘南AGAクリニック名古屋院は10:00から営業開始です。早めに到着しても時間前に待合室に入れてくれないので注意してくださいね。6階のエレベーターを降りたらすぐクリニックの入口になっていて、営業開始前に着くと居場所に困ってしまいます。これが私の実体験。

受付カウンターで登録を済ませて診察券と番号を受け取る

受付カウンターでは、初診の場合は本人確認が必要です。

本人確認といっても、湘南美容クリニックでは免許証など身分証明書の提示ではなく、電子ボードに「名前」「生年月日」「申し込んだ時に書いた電話番号」を書くスタイルです。

本人確認が済んだら診察券を発行してもらえます。

診察券と同時に番号が書かれた紙が渡されるので、それを受け取って待合室で待機します。

待合室で待機

呼ばれるまで待合室で待機します。

雑誌とかが置いてあるわけではないので、時間をつぶすために何かを持っていくとよいです。まあ、今はスマホがあるか。

時間になったら番号で呼ばれます。自分の番号を確認してカウンセラーさんの後についていきます。

呼ばれたらカウンセリング室へ行く

VIO脱毛に向けての第一歩はカウンセリングです。VIO脱毛を希望する人はみな、かならずカウンセリングを受けなければなりません。

湘南美容クリニックではカウンセリング専用の部屋が用意されています。

クリニックによって多少の違いはあるようですが、基本的にカウンセリング室はプライバシーが保たれるように完全個室になっています。

大きい声で叫べば周りに声が聞こえるでしょうけど、普通に話す分には人に見られることも聞かれることもありません。

湘南AGAクリニック名古屋院は、その名の通りAGAの相談に訪れるケースも多いので、何でも気楽に話せる環境なのはありがたいですよね。

カウンセリング開始

カウンセリング室では、カウンセラーさんと向かい合う形で座ってお話します。

イメージとしては、ファミレスやカフェのテーブル席に座って話すイメージです。

最初にカウンセラーさんが自己紹介をしてくれて、さっそく説明を始めてくれます。湘南美容クリニックでは事前に説明ビデオを見ることになっているので、ビデオの内容の復習のような形になります。

カウンセリングの流れはこんな感じです。

  1. 動画の内容について、資料を用いながら一通りの説明
  2. 質問がないか尋ねられる
  3. 料金の話
  4. 契約
  5. ドクターのスキンチェック

カウンセリングの流れについて詳しくは、『ウレルカ』の別記事に書いています。ぜひそちらもチェックしてください。

関連記事>>>【感想】湘南AGAクリニック名古屋院でカウンセリングを受けてきました!

契約

湘南美容クリニックでは、料金が一覧表にまとめられていて非常に明快です。カウンセリング時には料金表を見せてくれるので、頭の中を整理しやすいです。

私の場合、VIOの3回コースをお願いしました。

契約書類に目を通してサインをし、その場で支払いを済ませます。現金でもカードでもOK。

医師によるスキンチェック

支払いを済ませて契約することで、本格的にVIO脱毛の始まりです!

ドキドキ

まずは医師によるスキンチェックです。

腰に巻くタオルを用意してもらい、カウンセラーさんが退出しますので、その間に下を脱いでタオルを巻いた状態でスタンバイします。

しばらくしたらノックしてドクターが入ってきます。

腰に巻いているタオルをずらして、ドクターに脱毛する部位を見てもらいます。

ちょっと恥ずかしいのですが、でも“病院”と思えば頑張れます。ドクターが懐中電灯のようなもので光を当てて肌の具合をチェックしてくれて、「問題ないですね。これなら脱毛できます」と言ってくれます。

スキンチェックが終わったらドクターが退出するので、再び着替えます。

いったん待合室へ

ドクターによるスキンチェックが終わったら、カウンセラーさんがいったん待合室へ案内してくれます。

待合室で、こんどは施術の順番が来るのを待ちます。

 

公式サイト>>>湘南AGAクリニック名古屋院

VIO脱毛の流れ

クリニックで脱毛した経験がないとイメージしにくいと思いますが、ここからもできる限り“疑似体験”できるように書いていきます。

自分がその場にいると思って読んでください。

呼ばれたら施術室へ

呼ばれたら施術室に行きます。

施術に案内されるときも、カウンセリング時に発行された番号で呼ばれます。紙をなくさないようにしましょう。

担当の看護師さんが案内してくれます。「この人が私の担当か」と雰囲気を確認しておきましょう。

※ちなみに、湘南美容クリニックでは担当看護師の指名や「男性がいい」「女性がいい」とリクエストすることはできません。

看護師さんによる事前説明

脱毛のための施術室も個室になっています。

施術室に入ったら、最初に本人確認があります。名前か診察券の番号を言うことで「本人」となります。このようにちゃんとチェックしてくれるので安心です。

初回は、看護師さんからも脱毛に関係する注意点の説明があります。加えて、使用することになるマシンの説明もしてくれます。

※湘南美容クリニックでは3種類の脱毛機を採用していますが、湘南AGAクリニック名古屋院にはジェントルレーズしか置いてありません。複数の脱毛機がある場合でも、利用者が指定することはできません。

事前説明の後、着替えの時間になります。着替えといってもVIO脱毛なので下半分だけ脱いでベッドに仰向けで横になる形です。上にかけるタオルがあるので、下は脱いでいるのですがタオルをかけておくことで隠せます。

マーキング

いよいよ照射の準備。

脱毛部位をマーキングしてもらいます。

マーキングの目的は、看護師さんがラインに沿ってしっかりと照射するため。さらにいうと、脱毛を受ける側も「このラインまで脱毛してもらえるんだ」と確認できます。マーキング後には鏡を渡してもらえますので、ラインを確認できます。

※マーキングされた部分が「施術部位」になります。その周辺もサービスでやってもらいたくなるかもしれませんが、“おまけ”はありません。周辺を希望する場合は別途申し込む必要があります。

剃り残し部分のシェービング

マーキングが終わったら、安全に照射するために剃り残し部分のシェービングが行われます。看護師さんがやってくれるので心配いりません。

VIO脱毛のためには自分で剃毛してこないといけません。

そうやって言われるのですが、無理にすべて処理しようと焦らないでくださいね。不慣れなのに焦ってしまうと、肌を傷めてしまいます。肌を傷めてしまうとその部分の照射ができなくなってしまいます。

さすがに“生やしっぱなし”はよくありませんが、できる範囲で剃って、あとの仕上げはお願いするとよいでしょう。

看護師さんにお聞きしても、やっぱり「無理して全部処理しようとしなくて大丈夫」と言われました。私の場合も最初は「1ミリも残さずきれいにしないと」と頑張っていたのですが、下の毛を剃るのは初めてでしたし、形状からして本当に剃りにくく、しかも肌が弱いのでところどころ血が出てしまって「これはやばい・・・」と思いました。

適度なところであきらめて「あとは看護師さんにお願いしよう」と決めて出かけて行ったんです。剃り具合を見られるときは緊張しました。「すみません、残してしまっていて」と謝ったのですが、「これだけそれていれば十分ですよ!」と褒めてくれました。

照射開始

さあ、照射の開始!

麻酔無しでチャレンジするので、痛みの具合はどんなんだろう・・・と気になります。

まずはVラインから。

バスっと1発、試しに打ってくれます。「痛みは大丈夫ですか?」と確認してくれます。問題なければ順番に照射していきます。

途中でも「痛みは大丈夫ですか?」と聞いてくれるので、感じることを正直に伝えてOKです。

※どうしても痛いときは笑気ガス麻酔を使うかマシンの照射レベル(出力)を下げてもらうことになります。出力を下げるとその分だけ痛みは軽減されるのですが、脱毛効果という観点でいくとどうしても効果が弱くなってしまいます。

医療用レーザー脱毛は、毛が濃くて密集しているところほど痛みを感じやすくなります。当然ですよね。光は黒いメラニンに反応するわけですから。

Vラインも、足の付根あたりは痛みが少ないのですが、竿との境目あたりになってくると毛の密度が多いのでちょっとだけ痛みが増えます。といっても、ジェントルレーズはヤグレーザーに比べると痛みが少ないように思えました。全然耐えられます。

Vラインが終わったら、次はIライン。こちらも仰向けのままで大丈夫です。片方の足を開いてくの字に曲げる格好で照射を受けます。看護師さんがその都度指示してくれますので、言われるとおりに動けばそれで大丈夫です。

どんな体勢かイメージするためには、申し訳ありませんが公式サイトが詳しいのでそちらを。

湘南AGAクリニックVIO脱毛時の体勢

引用:湘南美容クリニック

今回私を担当してくれた看護師さんは美容クリニックでの経験が豊富で手慣れていました。竿や玉を上手に移動させて、皮を伸ばしたり縮めたりしながら手際よく照射してくれました。これが不慣れな看護師さんだったら・・・何回もこねくり回されて大変だったかもしれません。

一部照射できないところがあるのかと思いましたが、玉全体、竿の毛が生えている部分はすべて網羅してもらえたのでよかったです。

Vライン、Iラインが終わったら、最後はOライン。

個人的には一番きれいになってほしい部位です。

Oラインのためには、今度はうつ伏せになります。最初は恥ずかしかったのですが、Oラインあたりになってくるともう慣れてきて、自然に「今度はうつ伏せか」と体勢をチェンジできるようになります。

Oラインは比較的早く終わった印象です。

※Oラインはいわゆる肛門周りなので、お尻全体のことではありません。お尻の毛をなくしたいときは別途「お尻」を申し込まないといけません。

VIOの照射自体は、正確に時間を測っていないのですがだいたい15分くらいだったと思います。そこまで大掛かりではありませんね。

炎症止めのクリームを塗ってもらう

一通りの照射が終わったら、レーザーを当てた部位に炎症止めのクリームを塗ってもらいます。

油断すると毛嚢炎ができたり赤みが残ったりするので注意が必要です。

注意事項の説明

最後に看護師さんから注意事項の説明があります。

脱毛前の注意事項は、主にその後の脱毛に関係する点でしたが、最後の説明は当日の過ごし方に関係する点です。

シンプルに要約してしまうと「息が上がるようなことは避けてください」になります。

当日控えるべきこと

  • 入浴(シャワーはOK)
  • 飲酒
  • 激しい運動

最後に「質問がないか」尋ねられて、なければ終わりになります。

看護師さんから渡される紙を持って受付に戻ります。

受付へ

受付で、看護師さんから渡された紙を提出します。

必要なら次回の予約を済ませて帰る

必要なら次回の予約を済ませて帰ることができます。

湘南AGAクリニックのシックな診察券

公式サイト>>>湘南AGAクリニック名古屋院

湘南AGAクリニック名古屋院VIO脱毛を体験して思ったこと【感想】

最後に、今回湘南AGAクリニック名古屋院VIO脱毛を体験して思ったことを3つだけピックアップしてまとめたいと思います。

いざ受けてみるとそこまで恥ずかしくない

なかなかVIO脱毛に踏み切れない理由の1つが恥ずかしさ。

自分自身も申し込んでから当日までけっこう緊張しました。前日には「やっぱりやめておけばよかったかな」と感じてしまいました。

でも、いざ当日を迎えて出かけていくと恥ずかしさはどこかに行ってしまいます。

今回、受付担当者は女性、カウンセラーさんも女性、看護師さんは男性でした。カウンセラーさんとも下の毛の話をしないといけないのですが、向こうもお仕事です。手際よく、親切に話を進めてくれます。

看護師さんが女性だったら話が変わってきたかもしれませんが、私の場合は男性だったのでホッとしました。

※看護師さんによると、「男性でよかった」と言ってくれる人もいれば、反対に「男性に見られるのが恥ずかしい」という人もいるようです。あなたはどっち派ですか?

「安くて雑」ではなかった

勝手なイメージですが、湘南美容クリニックは脱毛料金をやすく設定しているので、「どうせ安くて雑なのかな」と思っていました。いわゆる質より量、大量に患者を受けて入れてどんどんさばいていくイメージです。

でも実際に体験してみると、普通に・・・というか丁寧に施術してもらえました。

たしかに無駄なところにはお金はかけていないんだろうなと感じますが、シンプルで満足のいくサービスが提供されています。

女性がほとんどいないなら湘南美容クリニックがいいかも!

メンズが湘南美容クリニックでの脱毛を敬遠する一番の理由は「女性ばかり」なところだと思います。

でもAGAクリニックなら脱毛はメンズだけを受けて入れており、メインのAGA治療の男女両方を受け入れているとは言え男性がほとんどです。間違っても待合室の男女の割合が逆転して肩身の狭い思いをすることはありません。

もし通える範囲に湘南AGAクリニックがあるなら積極的に検討してみるといいですよ!

公式サイト>>>湘南AGAクリニック名古屋院

これからはメンズもVIOを処理するのが常識になりそうですね

今回は湘南AGAクリニックでのVIO脱毛について書いてきました。

これからはメンズもVIOを処理するのが常識になりそうですね。いろんな理由でチャレンジする人が増えています。

  • パートナーにお願いされた
  • 不衛生だから
  • とにかくいらない
  • 介護脱毛 など

どうぜいつかするなら早めがいいですよ。早く始めれば早くきれいになって、その状態をずっと楽しめますからね!

公式サイト>>>湘南AGAクリニック名古屋院

参考文献(Webページ・書籍)

厚生労働省 医薬品・医療機器のページ

日本医学脱毛学会「(脱毛を考えている人への注意点)

国民生活センター (脱毛事例の確認)

消費者庁 (消費活動における注意点)

著者情報

Boli(ボリ)
国立工業高専を経て、建築技師として国際建設ボランティアに携わる傍ら、現地記者としてライター業を始める。 2013年からは日本において本格的にライターとして活動を開始し、金融・建設系のメディアでの執筆を中心に行なっている。プロ目線の難解な解説ではなく、一般的に理解できる言葉や概念を用いたわかりやすいライティングを心がけている。