身だしなみ

ヒゲ脱毛の値段(料金)は総額いくら?相場を比較して賢く決定しよう!

「ヒゲ脱毛って、結局いくらくらいかかるのかな~」

「お店の選び方を間違えて損したくないなぁ」

「安いほうが助かるけど、効果が出ないと困るな・・・」

いちどヒゲを脱毛してしまえば、毎日のお手入れがかなり楽になるし、見た目も清潔感がアップして最高!いいことばかりを想像してしまいます!

でも、現実問題としてまあまあ費用がかかってしまう・・・ここが悩みどころですよね。

というわけで、こんにちは。ウレルカ編集者のBoli(ボリ)と申します。
私は悩んだ末、2017年からゴリラクリニックでヒゲ脱毛をしています。
もう理想の姿にかなり近づいたのですが、せっかくなのでお得なプランを満喫すべく通い続けています。

私がヒゲ脱毛を始めるかどうか決めるときに悩んだのは、次の3点でした。

  • どこに行ったらいいんだろう?
  • できればお得に脱毛したいな・・・
  • やるからには効果が出ないと困る!

 

結果はというと、今は本当に満足しており、良い決定をした!と自分で自分を褒めています。
ヒゲ脱毛を考えているあなたにも、同じように良い決定をして満足のいく結果を味わってほしいと思っています。

ヒゲ脱毛の先輩である私がまとめた内容が、少しでも良い決定の助けになれば幸いです。

Boli
Boli
先に脱毛を始めただけなのに偉そうなことを言ってすみません

それではさっそくヒゲ脱毛の値段・相場をお教えします!といきたいところですが、ヒゲ脱毛の料金相場を調べるときの大前提がありますので、まずはそこからお付き合いください。

最初の項目は「ヒゲ脱毛の値段・料金相場を調べるときの大前提」です。

今すぐ相場を知りたい方は「ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)の脱毛料金を比較」へお進みください。

ヒゲ脱毛の値段・料金相場を調べるときの大前提

ヒゲ脱毛って一体いくらくらいなんだろう・・・

答えは「〇〇円」です!

こんなふうに答えられたらいいのですが、残念ながらそうはいきません。
なぜなら、どこを、どこで、どんな方法で脱毛するかによって値段が変わるからです。

ヒゲ脱毛は大きく分けて3種類

ヒゲ脱毛の方法は1つではありません。
大きく分けて3種類あります。
種類が違えば料金も変わります。

ヒゲ脱毛の方法
  1. 光脱毛
  2. 医療脱毛
  3. ニードル脱毛

光脱毛とは

光脱毛では、ちょうど写真を撮るときのフラッシュのような光をヒゲに当てて徐々に減らしていきます。
そのためフラッシュ脱毛と呼ばれることがあります。

光が毛根のメラニン色素(黒い部分)に反応することで、毛の再生力を弱めていきます。

光脱毛の特徴は「ゆっくり焦らず」。
気長に通うことで望む姿に近づいていきます。

一般的に言われている光脱毛の特徴

  • 医療用レーザーに比べて光の出力が弱いので、効果が出るのが遅い
  • 弱い分だけ痛みを感じにくいので、「痛みが苦手」な男性に人気
  • 光が弱い分だけ照射による肌トラブルや副作用が出にくい
  • 医療脱毛より料金が手頃
  • エステ感覚で通える

光脱毛はエステサロンで受けることになります。
こんな名前聞いたことありませんか?

光脱毛ができるサロン

  • RINX
  • MEN’S クリア
  • MEN’S KIREIMO

サロンでのヒゲ脱毛の値段を今すぐ知りたい方は、「【光脱毛】3つのサロンを比較」をご覧ください。

光脱毛を家で手軽に行える「家庭用脱毛器」が販売されています。
本体が3万円程度の製品もあって、エステサロンに通うことを考えると“お得”になります。
しかし、サロンでの光よりさらに弱い光しか当てられませんので、ヒゲへの効果を実感するためには果てしない時間がかかります。
そのため、この記事では家庭用脱毛器を料金比較の対象に含めていません。

 

医療脱毛とは

医療脱毛とは、医療用レーザーを使った脱毛方法のことです。
「レーザー」という言葉からイメージできると思いますが、肌に強い光を当てることができ、毛根を破壊してヒゲの再生を防ぎます。

医療脱毛は、国家資格を持った医師、看護師がいるクリニックでの脱毛になります。
医療脱毛の特徴は「強く、速く」です。

一般的に言われている医療脱毛の特徴

  • 短期間で脱毛が完了する
  • 永久脱毛できる(再び生えてこない)
  • とにかく痛い
  • 高い
  • 何かあっても医師がいるので診察・治療してもらえる

本当に医療脱毛は高いのか、どれくらい高いか今すぐ知りたい方は「【医療脱毛】3つのクリニックを比較」をご覧ください。

医療脱毛ができるクリニック

  • ゴリラクリニック
  • 湘南美容クリニック
  • メンズリゼクリニック など

ニードル脱毛とは

ニードル脱毛は、その名のとおり「針を使った脱毛方法」のことです。
具体的に言うと、電気が流れる針を毛穴の1本1本に挿入して毛を作る細胞を破壊していきます。

ニードル脱毛の特徴は「ヒゲを1本ずつ、確実に」です。

一般的に言われているニードル脱毛の特徴

  • とにかく高額!
  • 痛い!
  • 白髪や日焼けしている肌でもOK
  • 永久脱毛できる
  • おしゃれ脱毛(デザインヒゲ)に適している

ニードル脱毛を扱っているところは少ないのが実情です。

ニードル脱毛ができる場所

  • MEN’S TBC
  • ダンディハウス

どの脱毛方法を選ぶかによって料金が変わってくるので、ひとくくりで考えないことが大切です。

ここまでのまとめ

ひとことで「ヒゲの脱毛料金の相場は〇〇円です」とは言えない。なぜならヒゲ脱毛には3つの方法があるから

「ヒゲ」という部位は存在しない

もし私たちが脱毛クリニックに行って「ヒゲをお願いします!」と言ったら、どんな返事が返ってくると思いますか?

「どの部分を脱毛したいか、詳しくお聞かせください」と言われるはずです。
そして、いわゆる“ヒゲ”と呼んでいる部分が、じつはいくつかの部位に分かれていることを説明してくれるはずです。

そう、メンズ脱毛業界では「ヒゲ」という部位は存在しないんです。

ヒゲ脱毛の部位について

男性の顔は、こんなふうに分けられています。

ゴリラクリニックヒゲの部位説明の画像(引用:ゴリラクリニック公式ページ)
Boli
Boli
統一された規格があるわけではありません。詳細はクリニックによって異なる場合があります。これはゴリラクリニックの例です。顔が人間ではありませんね 笑
ヒゲ脱毛の部位

・鼻下

・アゴ

・アゴ下

・ほほ

・もみあげ

・首

女性の場合も、顔がいくつかの部位に分けられます。

  • ひたい
  • 鼻下
  • ほほ
  • アゴ など

このように、私たちが「ヒゲ」と総まとめに考えていても、脱毛するときには「ヒゲのどの部位?」というレベルまで考えないといけないんです。

「とにかく顔全体のムダ毛をきれいにしたい!」というなら6部位全部になるでしょうし、鼻下だけ、アゴ周りだけという人もいることでしょう。

どの部位を脱毛するかによってトータルの支払い金額が変わる

どの部位をセレクトするかによって、脱毛にかかる料金は変わってきます。
だから「ヒゲ脱毛はだいたい〇〇円ですよ」とひとことでは言えないわけなんです。

当然ながら、脱毛する部位が増えるほど値段が上がります。

クリニックによって、3部位をセットにした料金パック、好きな部位を3つセレクトできるサービスがあります。詳細はこの記事で後ほど取り上げます。

 

脱毛料金を考えるときには、ヒゲのどの部位をお願いするか決めておくとよい

それで、「ヒゲ脱毛っていくらなのかな~」と考えるときには、まず自分がヒゲのどの部位をきれいにしたいのか考えておかなければなりません。

Boli
Boli
美容室に行くときも同じですよね。美容室代はいくら?と考えるよりも、カットのみなのか、カラーリングやパーマもセットでするのかによって料金って変わりますよね。

自分が脱毛したい部位が明確になっていれば料金比較がしやすくなります。

ここで注意をひとこと。
自分では「鼻下とアゴだけで十分」と思っていても、カウンセリングの際に他の部位も勧められることがあります。なぜなら、脱毛部位が明確に線引きされることになるので、生えている部分と生えていない部分に境目ができてしまって、不自然になってしまうからです。
【例】アゴともみあげの境、アゴとアゴ下の境など

 

ここまでのまとめ

ヒゲ脱毛をお願いします!と言えば顔全体のムダ毛がなくなるわけではない。どの部位を脱毛したいか決めておこう

1回の単発料金ではなくトータルコストで考えるべき

もう1つヒゲ脱毛を検討するときの前提として取り上げておきたいのが「1回の単発料金ではなくトータルコストを意識する」という点です。

どういうことでしょうか?

原則として、1回で終わる脱毛はない

もしかしたらですが、「脱毛は1発で終わる」と思っていませんか?
思っていないとしたら大丈夫ですが、以前の私はそのように考えていました。

原則として、1回で終わる脱毛はありません。
少なくとも3,4回、多くて15回かそれ以上は通って照射してもらうことになります。

脱毛の回数についてさらに詳しく知りたい方は、「1回で終わる脱毛」があったら最高!あるの?ないの?その答えはという記事をご覧ください。

目指す姿によって完了までの回数が変わってくる

ところで、「脱毛が終わる(完了する)」とはどういう状態のことでしょうか?

病院での治療とは違って、脱毛の完了は自分自身で決めることができます。

一般的な脱毛完了のイメージ:

  • ツルツル
  • 毎日の髭剃りが楽になる程度
  • 青髭にならない程度
  • 自分の理想の実現(デザインヒゲ) など

とにかくムダ毛がないツルツルを目指す人と、今より少し薄くなれば満足の人とでは、完了までにかかる回数が異なります。
言うまでもなく、ツルツルを目指すほうが回数が必要になります。

目指す姿をはっきりさせておくべき

ヒゲ脱毛の値段について考えるときには、目指す姿をはっきりさせておくべきです。
目指す姿によってヒゲ脱毛の回数が変わり、ヒゲ脱毛の回数が変われば支払う金額も変わってくるからです。

ここまでのまとめ

どんな仕上がりを期待するのかによって脱毛の回数が変わってきます。脱毛の回数によって料金が変わるので、まずは目指す姿を決めておきましょう。

 

さて、ここからいよいよヒゲ脱毛の値段を見ていきます。前提知識を取り入れたあなたは、より冷静な視点で料金比較できるに違いありません。

次の項目では、ほとんどの人が選択するヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)の脱毛料金をメインに比較してみます。

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)の脱毛料金を比較

ヒゲ脱毛の値段に関する前提を理解することで、ここからの部分が生きてきます。
ここからは、いよいよヒゲ脱毛の相場を確認していきます。

ヒゲ脱毛の値段を比較するイメージ

例として、「ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)」を脱毛する人を想定して話を進めていきますね。

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)をある程度薄くしたい場合

ヒゲ脱毛する人のほとんどが選ぶ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)をある程度薄くしたい場合にいくらかかるかの目安です。

ある程度薄くするための値段 1回の単発料金
RINX【サロン】 10回:63,000円(税込) 8,400円(税込)
ゴリラクリニック【医療脱毛】 6回:68,800円(+税) 30,000円(+税)
MEN’S TBC【ニードル脱毛】 5,000本×121円=605,000円(税込) 1本121円(税込)

※ヒゲの減り具合で考えるとサロン脱毛(光)のほうが回数がかかるので、6回と10回で比較しています。

それぞれ全国展開している代表的なお店を選んで比較してみました。

まず、ニードル脱毛(電気美容脱毛)だけ飛び抜けて高いことが分かります。
一定の範囲を照射できる光脱毛、医療レーザー脱毛と違って、ヒゲを文字通り1本ずつ処理するため手間と時間がかかります。
それが料金に反映されるのは仕方がないですね。

よっぽど資金に余裕がある場合を除き、全体的にヒゲをなくすためにニードル脱毛はおすすめしません。高いからです。

値段で比較するとサロンの光脱毛かクリニックの医療脱毛になりそうです。

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)をツルツルにしたい場合

こんどは、ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)をツルツルにしたい場合にいくらかかるか見てみましょう。

ツルツルするための値段 1回の単発料金
RINX【サロン】 10回:63,000円(税込)+追加で8,400円(税込で10回分) 8,400円(税込)
ゴリラクリニック【医療脱毛】 15回:68,800円(+税)+追加で900円(税込9回分) 30,000円(+税)
MEN’S TBC【ニードル脱毛】 20,000本×121円=2,420,000円(税込) 1本121円(税込)

※こちらも、サロンでの光脱毛は20回、医療脱毛は15回で計算しています。

まず、ニードル脱毛は「なし」ですね。

サロン、クリニック共に、じつはある程度薄くしたい場合の費用とツルツルにするための費用には大きな差がないことがわかります。

ほとんどのお店では、「脱毛を完了させよう」と思っている人にやさしい「パック料金」や「格安の追加料金制度」を用意しています。ツルツルにしようと思うと10回~20回、それ以上通わないといけないため、少しでも金銭的負担を減らそうとしてくれるわけです。

ニードル脱毛は、おしゃれを意識してヒゲを“間引き”たい場合や、もみあげのラインをきれいに見せるためにほほを脱毛する場合に便利です。あとは、白髪になってしまったヒゲを処理するにも最適です。ヒゲ全体を永久脱毛するためには不向きです。理由は1つ、超高額だからです。

では、こんどは医療脱毛を提供しているクリニックの中からメジャーな3ヶ所をピックアップして比較してみましょう。

【医療脱毛】3つのクリニックを比較

日本でヒゲ脱毛ができるクリニックと言えば、以下が3大クリニックといっても過言ではありません。

  • ゴリラクリニック
  • 湘南美容クリニック
  • メンズリゼクリニック

この3つで値段を比較してみます。

15回を目安に通うなら断然「ゴリラクリニック」

ゴリラクリニックヒゲ脱毛専門サイトのトップ画面(引用:ゴリラクリニック公式サイト)

ゴリラクリニックの基本情報:

本院 新宿
院数 18院
新宿、渋谷、池袋、銀座、上野、町田、横浜、大宮、名古屋駅前、名古屋栄、大阪梅田、大阪心斎橋、京都鳥丸、神戸三宮、福岡天神、広島、仙台、札幌
ヒゲ用の脱毛機 メディオスターNext PRO、YAGレーザー
メンズ専門 or 総合 メンズ専門
診療科目 ヒゲ脱毛、全身脱毛、メンズスキンケア、ニキビ・ニキビ跡、腹筋、わきが・多汗症、薄毛・AGA

 

ヒゲの部位 分け方:

鼻下

アゴ

アゴ下

ほほ

もみあげ

ヒゲ脱毛 コース料金:

ヒゲ3部位6回コース:68,800円(+税)

ほほ・もみあげの追加6回コース:58,600円(+税)

首の追加6回コース: 45,000円(+税)

※ 7回目以降は、3年間に限り1回100円で追加できる

ヒゲ脱毛 各部位ごとの料金(6回分)

鼻下:36,000円(+税)

アゴ:36,000円(+税)

アゴ下:36,000円(+税)

ほほ:45,000円(+税)

もみあげ:36,000円(+税)

首:45,000円(+税)

ヒゲ全部位 1回の料金

全部位:48,000円(+税)

基本料金以外にかかる費用やオプション

カウンセリング:無料

医師の診察:無料

薬の処方:無料

笑気麻酔:3,000円(+税)※オプション

「徹底的にヒゲを脱毛したい!」と思っているなら、最初からゴリラクリニックを選んでおくとよいです。
15回を目安に通うことになると、医療脱毛の中でもかなりコスパがいいです!

6回コースの料金設定が良心的、しかもコース終了後のアフターフォローが素晴らしい!長く通うと余計にお得に!

 6回で終えると68,800円(+税)

12回通っても68,800円(+税)+600円

15回通っても68,800円(+税)+900円

Boli
Boli
ヒゲをツルツルにする予定の人は断然ゴリラクリニックがおすすめです。私も同じ理由で迷わずゴリラクリニックを選びました。

\公式サイトをチェックする/

ゴリラクリニック

私自身のゴリラ脱毛体験は、【辛口】ゴリラクリニック名古屋駅前院に行った感想(ヒゲ脱毛12回目)という記事でご確認ください。

6回で終わるつもりなら「湘南美容クリニック」

湘南美容クリニックヒゲ脱毛の専門サイトトップ画面(引用:湘南美容クリニック)

湘南美容クリニックの基本情報:

本院 新宿
院数 札幌、仙台、福島、新宿、新宿南口、渋谷、表参道、六本木、池袋東口、池袋西口、赤坂見附、高田馬場、銀座、新橋銀座口、品川、秋葉原、上野、両国、蒲田、赤羽、自由が丘、二子玉川、立川、町田、八王子、横浜、横浜東口、川崎、武蔵小杉、橋本、藤沢、横須賀中央、辻堂、大宮東口、川口、所沢、川越、千葉、柏、松戸、高崎、宇都宮、水戸、名古屋、名古屋栄、浜松、静岡、新潟、金沢、長野、岐阜、大阪梅田、京都、京都河原町、大阪心斎橋、大阪あべの、京橋、堺東、神戸、姫路、西宮北口、奈良、広島、岡山、高松、松山、福岡、小倉、熊本、鹿児島、那覇
ヒゲ用の脱毛機 アレキサンドライト、メディオスターNext PRO
メンズ専門 or 総合 総合
診療科目 美容皮膚科、美容整形、医療ダイエット、医療脱毛、レーシックなど多数

 

ヒゲの部位 分け方:

上口ヒゲ

顎下

もみあげ周囲

ヒゲ脱毛 コース料金:

ヒゲ3部位(上口ヒゲ・顎・顎下)6回コース:30,350円(税込)

もみあげ周辺。頬 6回コース:30,350円(税込)

首 6回コース: 29,280円(税込)

ヒゲ脱毛 各部位ごとの料金(6回分)

上口ヒゲ:29,280円(税込)

顎:29,280円(税込)

顎下:29,280円(税込)

頬:30,350円(税込)

もみあげ周辺:30,350円(税込)

首: 29,280円(税込)

ヒゲ全部位 1回の料金

全部位:24,810円(税込)

基本料金以外にかかる費用やオプション

[jin_icon_star color=”#e9546b” size=”18px”]カウンセリング:無料

医師の診察:無料

薬の処方:無料

笑気麻酔:2,200円(税込)※オプション

シェービング代:500円(税込)※オプション

「自分は絶対に脱毛を6回で終える!」と決めているなら、低価格の湘南美容クリニックが便利です。
12回までで比較しても、価格だけで見るとゴリラクリニックより安くなります。
15回まで行くと、ゴリラクリニックのほうが安くなります。

6回で終えると30,350円(税込)

12回通っても60,700円(税込)

15回通うと80,860円(税込)

Boli
Boli
悩みどころですね・・・

\公式サイトをチェックする/

湘南美容クリニック

月額料金制で無理なく通える「メンズリゼクリニック」

メンズリゼクリニックヒゲ脱毛のトップ画面(引用:メンズリゼクリニック)

メンズリゼクリニックの基本情報:

本院 新宿
院数 新宿、渋谷、銀座、町田、立川、大宮、柏、横浜、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、名古屋栄、名古屋駅前、仙台、新潟、広島、福岡天神
※ ほか提携院あり
ヒゲ用の脱毛機 熱破壊式ダイオードレーザー、蓄熱式ダイオードレーザー、熱破壊式YAGレーザー
メンズ専門 or 総合 メンズ専門
診療科目 メンズ脱毛(ヒゲ、全身)

 

ヒゲの部位 分け方:

鼻下

あご

あご下

ほほ・もみあげ

ヒゲ脱毛 コース料金:

セレクトヒゲ3部位(鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげの中から3部位をセレクト)5回コース:68,800円(+税)

ほほ・もみあげ 5回コース:33,800円(+税)

ヒゲ脱毛 各部位ごとの料金(5回分)

鼻下:33,800円(+税)

あご:33,800円(+税)

あご下:33,800円(+税)

ほほ・もみあげ:33,800円(+税)

ヒゲ全部位 1回の料金

全部位:43,200円(+税)

基本料金以外にかかる費用やオプション

カウンセリング、医師の診察、薬の処方:無料

笑気麻酔:3,000円(+税)※オプション

打ち漏れ再照射:無料

 

6回で終えると101,200円(税込)

12回通うと295,600円(税込)

15回通うと392,800円(税込)

メンズリゼの大きな特徴は、「ほほ」と「もみあげ」を1部位としてカウントしてくれるところ。そして「首」という部位はなくて、「あご下」で首のあたりまで照射してもらえるところです。

料金相場で見ると「高い!」という印象を受けますが、顔全体のムダ毛を処理することを考えているなら、選択肢に加えてもよさそうです。

Boli
Boli
でもやっぱり値段だけ見ると高いかな・・・

\公式サイトをチェックする/

メンズリゼクリニック

3つのクリニックを比較

あらためて、3つのクリニックの料金を表で比較してみましょう。

ゴリラクリニック 湘南美容クリニック メンズリゼクリニック
ヒゲ3部位を6回 68,800円(+税) 30,350円(税込) 101,200円(税込)
ヒゲ3部位を12回 68,800円(+税)+600円 60,700円(税込) 295,600円(税込)
ヒゲ3部位を15回 68,800円(+税)+900円 80,860円(税込) 392,800円(税込)

6回の価格で比較すると、圧倒的に「湘南美容クリニック」が安いです。
ただ、回数を重ねていくとゴリラクリニックのほうがコスパが良くなります。

湘南美容クリニックはメンズ専門ではなく、女性がほとんどの湘南美容クリニックと併設されています。ヒゲ脱毛に通おうと思うと、女性だらけの待合室で硬みの狭い思いをするかもしれません。

一方、ゴリラクリニックはメンズ専門なので、待合室は男性ばかり。堂々としていられます。

【光脱毛】3つのサロンを比較

次に、光脱毛で比較してみましょう。

ピックアップするのはこのサロンです。

  • RINX
  • MEN’S クリア
  • MEN’S KIREIMO

コスパで選ぶなら「RINX(リンクス)」

RINXヒゲ脱毛のトップ画面(引用:RINX)

RINXの基本情報:

本院 神戸(三宮)
店数 全国54店舗
ヒゲ用の脱毛機 RINXオリジナル脱毛機 INNOVATION(イノベーション)
メンズ専門 or 総合 メンズ専門
診療科目 ヒゲ脱毛、全身脱毛

 

ヒゲの部位 分け方:

鼻下

口下

あご

あご下・首

両ほほ

もみあげ

ヒゲ脱毛 コース料金:

ヒゲ3部位(鼻下・口下・あご)10回コース:63,000円(税込)

両ほほ・もみあげ・あご下・首の追加 10回コース:76,000円(税込)

両ほほ・もみあげの追加 10回コース: 42,000円(税込)

ヒゲ脱毛 各部位ごとの料金(10回分)

鼻下:4,200円(税込)

口下:3,150円(税込)

あご:4,200円(税込)

あご下・首::5,250円(税込)

両ほほ:4,200円(税込)

もみあげ:4,200円(税込)

ヒゲ全部位 1回の料金

全部位:18,000円(税込)

基本料金以外にかかる費用やオプション

カウンセリング・相談:無料

ヒゲ3部位だと、あご下が含まれないので注意

\公式サイトをチェックする/

RINX

月額制で無理なく通うなら「MEN’S クリア」

メンズクリアヒゲ脱毛のトップ画面(引用:MEN’S クリア)

MEN’Sクリアの基本情報:

本店 新宿
店数 全国多数
ヒゲ用の脱毛機 最新の脱毛機(機種名非公開)
メンズ専門 or 総合 MEN’S専門
診療科目 ヒゲ脱毛、全身脱毛

 

ヒゲの部位 分け方:

鼻下

口下

もみあげ

両ほほ

あご

あご下・首

ヒゲ脱毛 コース料金:

ヒゲ3部位(鼻下・口下・あご)通い放題プラン:月々1,980円(+税)

両ほほ・もみあげ 通い放題プラン:月々1,380円(+税)

あご下・首の追加 通い放題プラン:月々1,180円(+税)

ヒゲ全部位 1回の料金

全部位:25,200円(+税)

基本料金以外にかかる費用やオプション

カウンセリング・相談:無料

\公式サイトをチェックする/

MEN’S クリア

東京住みなら「MEN’S KIREIMO」もアリ

MEN'S KIREIMOヒゲ脱毛のトップ画面(引用:MEN’S KIREIMO)

MEN’S KIREIMOの基本情報:

本院 表参道
店数 3店
表参道、渋谷駅前、新宿西口駅前
ヒゲ用の脱毛機 日本製の最先端脱毛マシン
メンズ専門 or 総合 メンズ専門
診療科目 ヒゲ脱毛、全身脱毛

 

ヒゲの部位 分け方:

もみあげ

両ほほ

鼻下

口下

あご

ヒゲ脱毛 コース料金:

1部位あたり10回:25,000円(+税)

ヒゲ3部位だと 10回で75,000円(+税)

PREMIUM無制限: 500,000円(+税)

ヒゲ脱毛 各部位ごとの料金(10回分)

1部位あたり(均一料金):25,000円(+税)

ヒゲ全部位 1回の料金

1回の料金設定なし

基本料金以外にかかる費用やオプション

カウンセリング・相談:無料

通い放題や無制限プランなど、お得になるキャンペーンが打ち出されることがあるので要チェックです。

\公式サイトをチェックする/メンズキレイモ

3つのサロンを比較

3つのサロンを表でまとめてみます。

RINX MEN’S クリア MEN’S KIREIMO
ヒゲ3部位を10回 63,000円(税込) 月額制 75,000円(+税)
全部位1回 18,000円(税込) 25,200円(+税)

全体のバランスで考えるとRINXが最有力です。

ニードル脱毛

こんどはニードル脱毛です。

ニードル脱毛できる場所

  • MEN’S TBC
  • ダンディハウス

MEN’S TBC

MEN'S TBCヒゲ脱毛のトップ画面(引用:MEN’S TBC)

MEN’S TBCの基本情報:

本院 新宿
店数 全国展開
ヒゲ用の脱毛機 オリジナルの脱毛機
メンズ専門 or 総合 メンズ専門
診療科目 ヒゲ脱毛、カラダ脱毛、フェイシャル、、ボディシェイプ、ブライダル

 

ヒゲの部位 分け方:

鼻下

口下・唇下

アゴ中央

アゴ両サイド

アゴ裏

ほほ・もみあげ

フェイスライン

ひたい・眉

ヒゲ脱毛 コース料金:

ヒゲ3部位6回コース:68,800円(+税)

ほほ・もみあげの追加6回コース:58,600円(+税)

首の追加6回コース: 45,000円(+税)

※ 7回目以降は、3年間に限り1回100円で追加できる

ヒゲ脱毛 1本あたりの料金

110円~

\公式サイトをチェックする/

MEN’S TBC

ダンディハウス

ダンディハウスヒゲ脱毛のトップ画面(引用:ダンディハウス)

ダンディハウスの基本情報:

本院 銀座、新宿
店数 全国展開
ヒゲ用の脱毛機 オリジナルの脱毛機
メンズ専門 or 総合 メンズ専門
診療科目 ひげ・ボディ脱毛、ダイエット、顔やせ、ニキビ・肌荒れ、エイジングケア、表情筋トレーニング、引き締め・筋力アップ、リラックス

ヒゲ脱毛の料金

体験後にサロン内にて案内

\公式サイトをチェックする/

ダンディハウス

もしニードル脱毛でヒゲをきれいにしたいなら

もしニードル脱毛でヒゲをきれいにしたいなら、是非ともおすすめしたいことが2つあります。
なぜこの2つをおすすめするかというと、「ニードル脱毛は高額だから」です。

ニードル脱毛に決める前におすすめしたいこと

  1. お試しキャンペーンを活用して実際に体験してみる
  2. 理想の姿になるために「総額いくら」かかるか明確な見積もりを出してもらう

 

とにかく先に契約してしまうと「後悔先に立たず」になる可能性があるので、まずは体験してください。
幸い、今回ご紹介したMEN’S TBCとダンディハウスは両方とも「お試し」を用意しています。

・MEN’S TBCのお試し価格:1,000円

・ダンディハウスのお試し価格:500円

お試しで感触を確認したら、今度はその場で見積もりを出してもらいましょう。脱毛を完了させるまでに一体いくら必要になるでしょうか?

提出された見積書の金額を踏まえて判断するとよいでしょう。その場で決めず、自宅に持ち帰るのは賢明なことです。

ヒゲ脱毛を予約をする前の最終チェックポイント

いくつかのお店を比較してみて、「よし、ここにしよう!」と思えるところが決まったかもしれません。

ヒゲを含む脱毛の場合は、いきなり施術が開始されるのではなく、まず「無料相談(カウンセリング)」というステップを挟みます。
それで、あまりにも思い詰めて出かけていかなくても、まずは「話を聞いてから決めよう」くらいの気持ちでも大丈夫です。

とはいえ、複数箇所にカウンセリングのために出かけていくのは大変。
ヒゲ脱毛のカウンセリング予約をする前に、最低でもこの3つをチェックして、本当に自分に合っているか確認しておきましょう。

カウンセリング予約前の最終チェックポイント
  1. 所定のコースが終了した後の対応を確認
  2. ヒゲ脱毛自体に不安があるならトライアルを受けるのもよし
  3. 本当に通えるか考えてみる

チェック1:所定のコースが終了した後の対応

脱毛の効果には個人差があります。
自分が予想していたよりも速いペースでムダ毛がなくなっていくこともあれば、思ったより緩やかな変化のときもあります。

自分では「6回も通えば十分でしょ」と思っていても、6回目終了の時点でもう少し続けたくなったら・・・

そう考えると、所定のコースが終了した後もお得なサービスがあるサロン・クリニックを選んでおくと安心です。

カウンセリング時に「僕の場合は何回通えばいいですか?」と尋ねても、「〇〇回です」とは答えてもらえません。カウンセラーは一般的な目安を教えることはできても、その人のことをピンポイントで診断できないのです。なぜなら、「やってみないとわからない」部分があるので、回数を断言できないわけです。

追加での保証を考えると、6回コース終了後も3年間は毎回100円で通えるゴリラクリニックなら安心です。

\なんと追加が1回100円/

ゴリラクリニック

※無料カウンセリングを受けてから決められるので安心です。

チェック2:ヒゲ脱毛自体に不安があるならトライアルを受ける

ヒゲ脱毛に関係する不安や疑問はカウンセリング時にぶつけることができます。
でも、照射の痛みに耐えられるかどうかなど、体験してみないとわからないことに不安を感じるなら、テスト照射やトライアルがあるお店を選ぶのも1つの方法です。

テスト照射は無料ですが、トライアルは有料です。

Boli
Boli
せっかく気合を入れてコースに申し込んだのに、いざ照射を始めたら痛すぎて通えない人がいるのも事実です。

もし自己診断で「自分はかなり痛みに弱い・・・」とわかっているなら、最初から笑気麻酔があるクリニックを選んでおくのも1つの手です。
ちなみに麻酔があるのは医療機関(クリニック)だけです。

ゴリラクリニックなら、トライアルが用意されていますし、医療機関なので麻酔対応がバッチリです。

チェック3:本当に通い続けられますか?

最後のチェック項目は「本当に通い続けられますか?」です。

いくら“最高”のお店でも、通勤・通学の帰りや休みの日に足を運ぶのが難しいくらい距離が離れていたら、通うのが面倒になってしまうかもしれません。

1回限りのことなら旅行気分で遠征してもいいですが、ヒゲ脱毛では何度も通うことになります。

本当に通える距離かどうか、いま一度考えてみましょう。

Boli
Boli
住んでいる場所によっては、近くの街に脱毛サロン・クリニックがないため毎回はるばる通わないといけないかもしれませんね。でもそうするだけの価値があると信じて頑張りましょう!

ヒゲ脱毛をしようと思っているすべての方へ

今回はヒゲ脱毛の値段・相場について見てきました。

決して“安い買い物”ではないので、考えれば考えるほど決定を先延ばしにしてしまうかもしれません。
私の場合もそうでした。

でもヒゲ脱毛をやってみて今思うことは、「こんなに快適で見た目も清潔になるなら、迷っていた時間が無駄だったな~」ということです。

早く始めても遅く始めても支払うお金は変わりません。
でも早く始めれば、その分だけ早く結果を手に入れることができます。
結局、一番オトクなのは「早く始めることなのでは?」と感じています。

「良い決定をしたよ」のサイン

ついつい価格で躊躇してしまうかもしれませんが、今後の毎日を大きく変化させてくれるヒゲ脱毛!さあ、決断のときです!

にほんブログ村 美容ブログ メンズ脱毛・ひげ脱毛へ